【ケイトのブログ最終回】リセット合格とは?

おはようございます。ケイト@タキプロ水曜日です。

いよいよ最後の投稿になりました。この一年間、リセットされた受験生の皆さん向けに投稿してきました。

そのような皆さんは、無念のリセットから立ち直り無事合格して、ちょうど今の時期、実務補習にお忙しい日々を送られているでしょう。

最終回の今回は、新たなリセット受験生の皆さんに送りたいと思います。

そもそもリセットとは何でしょう?と、なると1年前のこちらのブログに巻き戻されるので、簡単に言うと、2次試験を2回悲しい結果となり、1次試験から再出発することです。

そのような方々が、たまたまこのブログを閲覧していたら、過去一年間のブログを読み通すのも大変なので、一言にまとめて最後のアドバイスとしてみたいと思います。

「決して、診断士としての勉強はしないこと」
つまり、1次試験は合計420点、2次試験は合計240点を取る”やり方”の勉強をすること。

診断士の勉強は合格してからやりましょう!

それでは、皆さまのご検討をお祈りしております。

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です