二次試験心得④:1ヶ月前の過ごし方について/かみそん

土曜日の夜はタキプロ関西からかみそんがお送りします!
二次試験対策について事例Ⅰ・Ⅱと記載させていただきましたが事例Ⅲは他の方の内容とかなり重複しているので割愛!
今日は二次試験本番まで1ヶ月を切ったという事で、自分の場合、1ヶ月前どうしてたかな?という事を思い出してみます。

自分の型を固める

皆さんが口酸っぱく書いてる事ですね。
私も色々な方法を試しながら1ヶ月前には自分なりの最適な型が固まっていた気がします。

1.色分け
当初:SWOTで4色+課題や社長の想いで1色、それぞれにS・W・O・Tとかを書いていた。
1ヶ月前:+面で1色・マイナス面で1色・課題や想いで1色の3色。SWOTは書かず、色だけ。

2、設問分析
当初:考えられる解答案をがっつり考えてメモしていた。
1ヶ月前:時制や制約条件のみに注視して時間はかけず。(本文読まないと分からない事は深く考えない)

3、解答の書き方
当初:「課題は~なので~対応策は~をおこなう」というように設問で問われている事を主語にして分かり易く。
1ヶ月前:上記にプラスして「課題は①~で、②~である。対応策は①と②である」とふぞろい流をベースに徹底。

4、その他
マーカーした所を解答に入れ込んだらレ点チェック。基本的にチェックしたところは9割は撃ち落とすようにしていました。
そうする事で、「与件文にしっかり寄り添った解答したぞ!これなら大外ししてない!」という安心感を得る事が出来ました。

本番の予行演習

TACの直前講義は本日を含めて今週末で終了ですかね?
他の資格学校もこの時期には全てのカリキュラムが終わる頃だと思います。
私はこの時期は勉強仲間と本番と同じ時間帯で自習室で過去問を4事例解くという予行練習を行ってました。
それにより本番で味わう心身両面の疲労感と時間間隔を事前体験する事が出来、本番も何とか集中力を切らさず対応出来たと思います。(それでも本番はかなり疲れましたが…)
更に、4事例終了後に勉強仲間とふぞろい等を使って採点を行ってました。それにより大体60点を超える点数(少し甘めの採点かもですが笑)を採れており、これならいける!感を高めていました。

健康面に気を付ける

どれだけ準備をしても体を壊してしまったら元も子もないですね。。。
私も直前は、体調を壊さないように壊さないようにとかなり気を付けていました。
早く寝る。防寒はきっちりする。手洗いうがい。インフルエンザの予防接種。
ちょうど、会社でインフルエンザの予防接種があったのですが、仕事が忙しくて受けるのを忘れてしまい、そしてそんな時に限って部内でインフルエンザが流行するという私にとっては地獄のような職場環境でいつもガクガクブルブルしていたのが懐かしい…笑
皆さんも十分すぎるほど予防はしてください!

ラストスパート!

二次試験本番まで私のパートも後2回。
季節の変わり目で勉強疲れで体が弱っている方は体を壊しやすいので本当に注意して後1ヶ月頑張って下さい!
明日は名古屋からユータさんがお届けします!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

————————————————————–

2018年タキプロ関西 勉強会

————————————————————–

■■■■ 勉強会 関西 ■■■■

タキプロ関西は「合格者・受験生参加型のみんなで創る勉強会」をキャッチフレーズに、二次試験対策のための勉強会を開催します。
「今年の二次試験を通過したい」そう思っていらっしゃるのなら、是非、タキプロ関西勉強会の扉を叩いてください。
私たちと共に今年絶対に合格しましょう!皆様の参加をメンバー一同、お待ちしています。

すでに「満員御礼」の日程でも、直前にキャンセルが出る場合があります。
こまめにチェックしてくださいね!

◆第20回9/26(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成27年度 事例Ⅰ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

◆第21回10/3(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成27年度 事例Ⅱ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

◆第22回10/10(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成27年度 事例Ⅲ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です