勉強する気が起きない時の対処法 by cari

こんにちは、cariです。これまでのブログはこちらから!

1月ももう下旬ですね。

タキプロブログをお読みの方々は、ストレート合格を目指されている方、多年度受験生の方、様々な方がいらっしゃるかと思いますが、勉強をしていて、ときどき「今日はなんとなく勉強する気が起きないな・・・」という日はありませんか?

私はありました。笑

さて、今日はタイトルの通り勉強する気が起きない時の対処法(私の場合)について書いていきます。

①自習室・図書館に行く

オーソドックスな方法ですね。家で1人で勉強していると、ついついスマホを見たり、雑誌を読んだりしたくなってくることがあります。そんな時は環境を変えましょう!!周りの人も勉強しているので、自然と「がんばろう!!」という気持ちになれます。通っている予備校に自習室がない人は、地元の図書館などに行ってみるのもおすすめです!人気の図書館は朝一で行かないと席が埋まってしまうので注意が必要ですが。。個人的には図書館巡りをするのも気分転換になってよかったです。

②スマホアプリを活用してみる

勉強したいけどついついスマホを見てしまう。。現代人ならきっとあると思います。(?)そんな時は、アプリを活用しましょう。私が勉強していた頃に、「Forest」というアプリが流行していました。これは、あらかじめスマホをさわらない時間を自分で決めて(5分単位で設定可)、決めた時間通りスマホをさわらないでおくと、アプリ上で植えた木が育つというアプリです。仮に途中でさわってしまうと、木が枯れてしまうという悲しいことになります。木を枯らしてはいけないという正義感から、スマホをさわらなくなるのでおすすめです。

③勉強仲間や家族に応援してもらう

勉強仲間や家族に応援してもらいましょう!笑 1人では勉強する気が、、という時は勉強仲間と勉強会を企画するのもよいですね。手を動かしていると、自然と勉強モードに入っていきます。

④ビジネス本を読む

ビジネス本って面白いですよね。普段の仕事にも活用できる時短術などもたくさん学べますし、息抜きに読んでいました。勉強していた頃、「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」という中島聡さん(マイクロソフト出身)のビジネス本を読みましたが、納期遅れが蔓延するプログラマーの世界で、「一度も納期に遅れたことがない男」として活躍された中島さんのスピード術は、大変学ぶところがあり面白かったです。息抜きにぜひ!

⑤美味しいものを食べる

これもかなりオーソドックスな方法ですね。自習室や図書館近くのコンビニ、デパートにはかなりお世話になりました。。笑 勉強終わりに、1人で東京大丸の都路里でパフェを食べることもしばしばありました。景色もよいので気分転換にとってもおすすめです。

⑥諦めてリフレッシュする

どうしても勉強する気が起きない時は、思い切ってその日はリフレッシュに時間を使うのも一つですね。がんばっている自分を認めてあげて、次の日からまた勉強に取り掛かりましょう!!

 

以上、勉強する気が起きない時の対処法でした。

参考になるものがあれば嬉しいです!笑

ここまでお読みいただきありがとうございました!

cariでした。

 

毎週金曜夜~土曜、日曜夜は関西メンバーが担当します。
次回は、また来週!お楽しみに!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

========================

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です