【一次試験】ラスト1か月!


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

こんばんは。金夜担当のガリガリ君@タキプロですアイス
7月に入りましたね。いよいよ来月のこの土日は一次試験です
模試の成績も予定通りで順調な方、まだ合格基準に足らなくて不安な方、人によって様々だと思います。私も初めての一次試験を迎えるこの時期は、まだまだ実力不足でした。
「本当に試験を迎えることができるのだろうか?」という不安でいっぱいでしたもじゃもじゃ
今週ゆりぴよまりもも書いておりますがこの1ヶ月の勉強で合否が左右されます。
この1ヶ月は、診断士一次試験に関することを最優先しましょう。仕事も家族も後回し!そのくらいに優先順位を上げちゃいましょう。
仕事も家庭も10月21日以降にいくらでも挽回できます
私のラスト1ヶ月の勉強はアウトプット中心でした。
「最後は過去問です」という予備校の先生や先輩方の話を信じて過去問に取り組んでいました。
毎年新しい論点は出題されますが、基本的には過去に問われた論点が多く出題されます。過去問中心のアウトプットで本試験に対応できる頭を作るようにしました。
やり方としては、時間短縮のため過去のノートを参考に間違った問題のみをピックアップして取り組みました。過去に正解してる問題は理解が進んでいると判断し省きました。そして間違った問題群の中でさらに間違った問題をピックアップして取り組むということを各科目で繰り返しました。このときに苦手な論点を無理矢理でも一時的に潰し、試験当日にはどのような問題でも対応できるようにしました。
この時期からは苦手な論点も紙に書いたり声に出したり、力ずくで覚えてしまいましょう。
また、注意点としまして
丸 受験する科目に万遍なく触れる!
弱点である科目に力を注ぐことになるかもしれませんが、並行して他の科目にも触れましょう。
合格点レベルの科目であっても1週間触れないだけでアウトプットの力は落ちてしまいます。どんな形であっても放ったらかしの科目を無くしましょう。
丸計画は守る!
今までも計画を立てて勉強していると思います。しかし色々な事情で守れていない人も多いと思います。私もそうでした。しかし、この1ヶ月の計画が最後の修正プランです!模試の結果なども反映して最後に調整した計画だと思います。何が何でも計画を守って下さい!
ラスト1ヶ月頑張って下さい!
最後は合格への強い思いが明暗を分けます!ここまで来たことでもすごいことです。あと少し食らいついてきましょう!
それでは良い週末勉を!

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です