【財務】平成15年 第11問 有価証券の評価


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

過去問サイト
財務必須論点
財務諸表・精算表

第11問(H15)

 以下の資料に基づいて有価証券を評価するとき、損益計算書に計上されるべき評価損益の額として最も適切なものはどれか。

帳簿価格 時 価 所有目的
A社株式 500万円 800万円 売買目的
B社株式 1,000万円 900万円 売買目的
C社株式 2,000万円 2,200万円 関連会社株式
D社株式 3,000万円 2,700万円 子会社株式

ア 評価益として100万円 

イ 評価益として200万円 

ウ 評価益として300万円 

エ 評価損として200万円 

オ 評価損として400万円

解答)イ

過去問サイト
財務必須論点
財務諸表・精算表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です