【リセット合格】試験委員の著書から学ぼう(その壱) ケイト@タキプロ水曜日


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

おはようございます。ケイト@タキプロ水曜日です。

毎年中小企業診断協会のホームページにて、試験委員名簿が公表されます。今日は、出題委員の著書から試験対策をしてみましょう。

今回はマーケティング分野で、岩崎邦彦先生の「スモールビジネス・マーケティング」(中央経済社)です。

小規模小売業における、小規模であるがゆえの優位性(小さいことはいいことだ)を理論と実証データを利用して説明しています。

著書を読むと、マーケティングで良く出題される「多様性」「異質性」「すきま(真空地帯)」「こだわり・個性・専門性」「地域密着」「地産地消」「くちコミ」「双方向のコミュニケーション」「リレーションシップ・マーケティング」「コンティンジェンシー・アプローチ」など理論的な面からの知識の整理ができます。

また、「人的コミュニケーションと実績」「ストア・ロイヤリティと販売員のコミュニケーション」の関連の図表などから、視覚的に理解を深めることもできます。

そのほか、経済学の「ナッシュ均衡」や、経営戦略の「規模の経済」「範囲の経済」など関連分野の復習にもなります。

150ページ程度の薄い本ですので、通勤途中に復習として一読されてはいかがですか。

それでは、また来週水曜日にお会いしましょう。

====================

タキプロ絶対合格 2015年<6月>セミナー

模試との付き合い方 教えます!!

第二弾のテーマは「模試120%活用法」

開催日:2015年6月20日(土)

時間:14:00~17:00 (13:30開場)

場所:小岩区民館

詳細・参加申し込みはこちら

====================

タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催中。

詳細は勉強会お知らせ(東京名古屋)まで
地域をクリックするとジャンプします。

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です