ラストスパート勉強法


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

こんばんは。タキプロ@6期生のarowanaです。
 
早いもので残すところ1ヶ月と少しで一次試験ですね!やるべきことをやるラストスパートの時期で、また非常に重要な時期だと思います。
私自身この1ヶ月少しのタイムスケジュール管理により、記憶が頭の中に留まった状態で試験を受けれたことが最も大きな勝因だったと感じます。
 
そこで私が行ったこの時期の勉強方について簡単にご紹介致します。
 
まず暗記科目は本当の直前2週間に集中勉強します。科目は運営管理、経営法務、
情報システム、中小企業政策などです。
 
その前は苦手科目であった財務、経済、企業経営理論を項目別に過去問を解いてノートの纏めました。
例えば財務であれば、CVP、MM理論、キャッシュフロー等を過去6年分程度解いて行き、ポイントをノートに纏めました。これは知識の整理に非常に役に立ったと思います。
 
上記暗記科目に集中する際もノートを見ながら最低30分はひとつの科目を6年分解くという作業を行いました。
 
暗記科目については試験直前の休憩時間に確認するだけでも絶対プラスになります。
なので、各科目について同様項目別に過去6年分程度をノートにまとめて試験直前に見れるようにしていくことも勝因だと思います。
 
心の波も押し寄せる時期ではありますが、最後の最後まで自分を信じてやり通してください。
最後の最後一分一秒を大事にして一問でも多く解くことをお勧めします。
 
皆様の合格心よりお祈り申し上げます!!

 

====================

タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催中。

詳細は勉強会お知らせ(東京)まで
地域をクリックするとジャンプします。

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です