1次模擬試験の最大活用 ゆっきー


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

みなさーん。ゆっきーでーす。毎日ムシムシ、しとしと、いやな季節ですねー。でも雨も降らないと、かたつむりさんや農家さんや傘屋さんが困っちゃいますね。なんでも適度に平年通りが一番ですね。

さてさて、みなさんは受験校の公開模試受けられましたか?おそらく、結果に一喜一憂していることと思います。ゆっきーもそうでした。「あーあ」って思ってました。だって各科目60点に遠く及ばずだったのですから・・・。

特に昨年は模試を4回も受けているのに、「なんでー」っていう感じでした。経済学部卒ですが苦手な経済は特に、「あらら」の度合いが高かったですねー。

でも、大丈夫です。先日の「みずもんさん」のように、驚異的な復活を遂げることも可能です。私は薄氷合格でしたので、あまり自信たっぷりには言えませんが・・・。それでも合格は合格。2次試験にすすめました。要は、「あきらめない、最後まで」、「最後の1問」、「試験時間の最後1分まで」。これです。

思い出すと、ゆっきーが特に今の時期やっていたのが、模試が終わったあとにもらえる模範解答集の活用でした。勉強時間も限られているので、各設問の正答率が高く、自分が間違っていた問題(いっぱいありました・・・。トホホ)に〇を付け、そこを中心に勉強しなおしてましたね。

「皆が間違えない問題を理解して正答する。」ここに注力していました。

そして、1週間後にもう一度解いてみることです。ここでも間違えていたら、(やはり結構ありました・・・。トホホ②)もいちどテキストとにらめっこ。この繰り返し。苦手な経済学は、過去4回分の模試の模範解答集を3から4回、回してしていました。(その他の科目は1から2回)

そして、模範解答集にどんどん書き込んで、最後はマーカーだらけになっていましたね。↓

 

気象庁によると関東甲信の梅雨明けは、7月21日だそうです。このじめじめも、もう少しの辛抱です。これが明ければ、夏、夏、夏。(もちろん1次試験ですが・・・・。)まずは、体調を整えるのを最優先に、万全の態勢を作りましょう!

そうそう、取れるのでしたら、試験前日は有給休暇を取りましょう!

あきらめなければ、ダイジョーブ!朝の来ない夜はありません!元気だしていきましょー!

明日は、あの掛け合いはどのように展開するのか?「とまとりんごさん」です。お楽しみに!

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。

ぽちっと押して、応援お願いします♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です