1次試験直前のラストスパート/がーすー

おはようございます。がーすーです。

1次試験まで残り1ヶ月強。
そろそろドキドキしてくる頃ではないでしょうか?

私は1次試験を2回受けています。

1年目に1次試験は合格することが出来ましたが、
万が一を考え、2年目も1次試験を受けました(何とか合格)。

その経験から、最後の1ヶ月で適切な準備が出来れば、
1次試験の合格に近づける実感を持っています。

本日は最後の1ヶ月にやってきたことの中で、
点数に結びついたことを書いてみたいと思います。

1.苦手ポイントだけをA4一枚にまとめる

私は各科目毎に何度やっても間違えてしまう、記憶が曖昧な領域がありました。

例えば、
経営:リーダーシップ・モチベーション理論の人物と内容
財務:税効果会計
法務:株式会社の機関設計、著作権
などです。

上記領域だけに絞り、A4一枚にまとめておきます。
それを1日1回決まった時間に必ず見るだけです。

A4一枚で7科目ですので、7枚ありますが、
全部眺めるのは30分もあれば終わってしまいます。

試験日まで30日間毎日続けると嫌でも覚えられるようになりました。

A4一枚の範囲に絞ってください。
分量が多いと毎日見るモチベーションが奪われますので注意してください。

2.試験当日の休憩時間の使い方を決めておく

私は本試験の休憩時間の使い方を決めていました。

例えば、
経営、情報、運営:
→直前に広く浅く読み直したいので、予備校のテキストの内、
直前に確認するページ全てに付箋を貼ってそのページを読む
経済、法務、中小:
→自分で作った暗記ノートを読む
などです。

トイレに行く時間やお昼を食べる時間なども考慮し、
休憩時間中に消化しきれる分量であるかを事前にチェックしておきましょう。

直前の時間の使い方は本当に重要です。
私はこの2つをやるだけで各科目2問ずつくらいは底上げ出来たと思います。

参考にして頂ければと思います。

今夜は、「トシさん」です。お楽しみに!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です