診断士:中小企業経営・政策④

ぽちっと応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

ありがとうございました。

=========================================================

おはようございます。

ロロノアです。

私の前回の投稿、「中小企業診断士 中小企業経営・政策②」の続きを書きたいと思います。

この科目でやったことは3つ。

1.過去問(中小企業政策の部分のみ)5年分 ←前回の投稿

2.スピード問題集(最新版)

3.白書の概要を読み込む

※今年の受験であればこれを読む(2009年度版)

今日は「2」のスピード問題集の活用です。
※科目合格者で受験が2年目以上の方は必ず最新の問題集を買ってくださいね。
最新の白書、政策が反映されている問題集を解く必要があるためです。
基本的には通勤時と寝る前の時間で問題集を解いていました。
やっていた方法は、
1.中小企業経営の部分と中小企業政策の部分を2科目と想定します。
2.まず中小企業経営を頭から解きました。(例えば100問あったら全部)
解答を見ながら完璧でなくても一度見たという状態を作りました。
3.2回転目は間違えた問題のみを解き、解答を見ます。(きちんと解答を覚えにかかる)
4.さらに間違えた問題を解き、解答を見直す。
5.間違えた問題を全部やり直せると、もう一度一からやり直し。
これを繰り返しました。
すると、問題を読んだ時に選択肢を見なくても数字や解答が頭の中に浮かぶ状態になっていました。
同様のことを中小企業政策でも行いました。
こちらは、間違えの多い政策(問題や設問)はサブノート書き出していました。
例えば、
・誰が、誰から、どういった条件で、いくら借りれるのか。
・誰が、誰に、何を、申請するのか。
などを概念図みたいなものを書きながら覚えました。
あとは、上述の1~5を繰り返していました。
以上が中小企業経営・政策の問題集で行っていたことです。
実際に、この取り組みを行っていたのは5月下旬からスタートさせていたと思いますので、
今からやり始めるといった感じですね。
残り84日がんばりましょう。
タキプロは応援し続けます。

Follow me!

診断士:中小企業経営・政策④” に対して 2 件のコメントがあります

  1. masala より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも参考にさせてもらってます。
    まだ中小はさらった流しただけで、本取り組みはラスト2ヶ月で追い込みをかける予定です。その際に、この方法で90点オーバーをゲットしたいと思います。
    同じような感じで、経営法務の方もアドバイスいただけると嬉しいです。
    タキプロで経営法務のスペシャリストといえば・・・
    最小の努力で、60点以上を確実にする方法を教えてください!
    贅沢ですいません。

  2. タキプロ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >masala店長さん
    いつもお越しいただきありがとうござます。
    経営法務、
    近日中に掲載しますね。
    スペシャリストいるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です