何のために情報システム?


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

実務補習で有休取っていた間に、仕事が溜まりまくってテンテコ舞いのげっち@タキプロです、こんにちは!
さて、おすすめ食材シリーズもう1つは、コンビニのミックスサンドです!食パン
昨年3月に、初めて受験した2次模擬試験。事例1、事例2で何とか解答欄を埋め、気分よくなって昼休みはファミレスへ。そこで、がっつりハンバーグランチを平らげたのですが、その後の事例3で、強烈な睡魔が…。ものすごく真剣に事例に取り組もうとしているのに、気づくと遠い世界をさ迷っているような感覚。ぐぅぐぅ
以来、模試だろうと本試験だろうと、昼食は必ずコンビニのミックスサンドと決めました。1次試験も2次試験も午後の科目が意外とポイントになることも多いです。空腹はチョコレートやブドウ糖で十分ごまかせますが、眠気はごまかしが利かないですよ~!
自分のモチベーション、やる気を責める前に、万全の態勢で取り組める環境を作りましょうね!
さて、今日は情報システムのお話。ちょうど1年前の今ごろ、大手予備校に通っていた自分は、5科目めの経営情報システムに差し掛かったところでした。メモリーだのCPUだの、初歩的なハードウエアの話をしていると思ってたら、学習を重ねるうちにどんどん深い内容に…。
どこまで専門知識を深めるものなんだろう??何のため??
そう思ったときに出会ったのが、下記のサイトでした。
中小企業IT経営力大賞「IT経営成功事例集
中小企業がどのようにITを導入した経営を行っているか。その特徴的な事例集です。各種工場のほかクリーニング店や病院等、全国のIT活用事例が掲載されています。
情報システムの勉強をしていると、悩み込んでしまいませんか!?
立ち位置をどの辺に置けばいいのか、メーカーなのか、ユーザーなのか。大手企業なのか、中小企業なのか。あるいは、どこまで深いことを知っているべきなのか。そんな悩みに対する1つの判断基準がこの成功事例でした。
たとえITが苦手だったとしても、こういう事例のような企業に遭遇した時、社長さんの悩みや要望を耳にした時、少なくとも話の内容は理解できないとまずいんだろうなと…。
情報システムは暗記に走りがちですが、そもそも何のために、この勉強してるんだろうか?そう思い返す瞬間があっても、面白いかと思います。そして、そうした取り組みは、2次試験対策を始めた時、事例3辺りでも実りにつながっていくかもしれないです。

==========================
タキプロ勉強会は本日開催!
今日、2月24日(木)18時~21時30分
場所:戸塚地域センター 会議室3
料金:500円
直接会場にお越しください。
問合せ先
takipro2010@gmail.com
==========================
あなたの『聞きたい』、『知りたい』、『悩み』、をお聞かせ下さい。

タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!-アンケートボタン
==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です