スキ×ベン ~職場の飲み会×情報システム


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

おはようございます。スマホを使いこなせない市役所の星☆タキプロです。

さて、「日常生活のスキマに勉強を組み込む方法」を追及する本シリーズ。
前回はコレ>> トイレ×暗記

で、今回はコレ
職場の飲み会×情報システム

早く帰って勉強したいのに、避けられない飲みニケーション
まぁそれも大事だし、たまには羽を伸ばすのも必要です。
でもそこでプラスワン
飲み会で会話を楽しみながら勉強にもなる、そんな方法があります。

条件が一つだけ。
PC好きな同僚がいることです。
それさえOKなら、後は魔法の言葉を発するだけ。
その言葉とは…

「PC自作してみようと思ってるんです」

PC好きな同僚にこの呪文を唱えれば、CPUとかメモリとか、ハードウェアの知識を余すところなく教えてくれます。

ハードウェアに限らず、例えば
「家のネットが…」 ネットワーク
「プログラムに興味があって…」 プログラム言語

他の科目は飲み会で話題にできませんが、情報システムだけはパソコン好きな人さえ見つければけっこう盛り上がれます。
テキストのお堅い定義と違う、わかりやすい知識が楽しみながら教われますよ。

上級者は、
 「SATAが…」 
「WEPでの暗号化は…」
など、情報システムの知識を駆使した合いの手を入れれば、復習にもなります。

※勉強サボって飲みに行け、という事ではありませんよ!
勉強時間を確保するのが一番大事。
お酒だけに、肝に銘じてくださいね~

<次回予告>
次は「床屋×二次事例」でスキ×ベン!
スキ×ベン初の二次対策です。乞うご期待!

今日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!

************************************************

タキプロは皆様の応援で支えられています。
ぽちっ応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です