スキ×ベン ~ 料理×運営管理


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

おはようございます。
こう見えて料理好きな市役所の星☆タキプロです。

さて、「日常生活のスキマに勉強を組み込む方法」を追及する本シリーズ。
前回はコレ>> 床屋×二次事例

で、今回はコレ
料理×運営管理

いきなりですが料理は生産活動です(キッパリ)
冷蔵庫の在庫管理や、週間のメニュー生産計画、調理での工程管理、味見(品質管理)、食費の原価管理、キッチンの5Sまで、厨房のありとあらゆる活動は生産管理の手法が活用できます。
ということは、料理をすれば、生産管理の知識を確認できるってことですよ。

例えば醤油
未開封ボトルの在庫を常に1本持っておき、前のボトルが空いてそれを開栓したら、一本買いにいきます。
そう、ダブルビン方式ってやつですよ

例えばイタリアン
ミートソースを大量に作って、小分けして冷凍しておきます。
パスタ・ドリア・グラタン、どれを作るにしても後は素早く簡単です。
そう、半製品在庫による生産効率化ですよ

例えば食器棚
どこに何を置くかあらかじめ決めておいて、よく使うものは手前に置くようになってますよね。
そう、ロケーション管理ですよ
さらに言えば、よく使うものを置く高さはゴールデンゾーン

日々のお料理の中からも、運営管理の用語はいくらでも見出せます。
炊飯器でコメを炊いたら、「もうちょっとロットサイズ大きくすると生産効率上がるなぁ」とか言ってみましょう。
ときどきは出前でも頼んで、「アウトソーシング」とかうそぶいてみましょう。

今日は連休最終日。三日間勉強漬けだった方も多いのではないでしょうか。
息抜きと家族サービスを兼ねて、お試しいただけたらと思います。
家族も喜んでくれるし、復習にもなりますよ!
今日の晩御飯は何ですか?

<次回予告>
次は「通勤×暗記」でスキ×ベン!
通勤時間はスキマ時間の最たるものですよね。皆さん活用されていると思います。一次直前のこの時期、即効性のある通勤時間活用法をご紹介します。
乞うご期待!

今日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!

************************************************

タキプロは皆様の応援で支えられています。
ぽちっ応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です