【1次】テキストに書いてない、オプション取引の超基礎


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

こんばんは、もん@タキプロです。

 

そろそろ財務・会計も佳境に入ってきましたね。

為替のオプション取引で超基本的なところを勘違いしていて、

その為に全部がわからない状態になっている人が散見されるので、

テキストでも書いてないレベルの基本的なところを書きます。

 

これは以前メルマガで為替関連がテーマだったときに

補足で追加挿入するようお願いしたこともあるので、

「メルマガで同じようなこと読んだ」という方もいるかもしれません。

 

オプション取引は輸入や輸出に絡む問題で出題されますね。

では実際にどのようにこの取引が利用されるのでしょうか?

 

輸出入の取引自体の決済に使用されるのでしょうか?

実は違うんです。

ここが勘違いの源なのです。

 

輸出入の取引自体は1つの通貨を決めて行います。

大抵はドルのことが多く、

決済方法は銀行振込、小切手、現ナマ(!)などです。

「オプション取引で支払う」なんてことはありません。

 

ただ、契約時にドルで金額を決めても、

数か月後の納入時には為替レートが変動し、

支払うドルを作るために必要な円の金額や

もらったドルを両替した円の金額が

大きく変わってしまう恐れがあります。

 

それを回避するために、実取引とは別に、

銀行からオプション取引という金融商品を買うのです。

大きな為替変動による大損を防止できる保険商品のようなものです。

オプション料はいわば掛け捨て保険料です。

 

だから、大企業など財務専門の部署がある企業では

オプションの「売り」をすることも少なくありませんが、

多くの中小企業は基本的にこの金融商品の「買い」しかしません。

(といっても過言ではありません。)

 

  輸出ならプットオプションを買い、

  輸入ならコールオプションを買うわけですね。

 

実取引の決済があった時点で、

相手企業とは普通にドルの授受が行われます。

(振込、小切手、現ナマ(!)、など)

 

同時にこの取引において、

商品を買う輸入なら支払うドルを用意するために、

商品を売る輸出ならもらったドルを円に換えるために、

オプション取引の権利を行使した方が円貨で得かどうか判断します。

 

市場の為替レートで換えた方が円貨で得な場合は、

権利を放棄(=行使しない)して、

市場でドルを用意する、またはドルから円へ変換します。

 

ご理解頂けたでしょうか?

このようなオプション取引の実際の使われ方を認識していると、

うっかり逆のことをかいてしまったり、訳がわからなくなったり、

などの混乱を防ぐことができます。

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

4 Responses to 【1次】テキストに書いてない、オプション取引の超基礎

  1. しも より:

    いつもありがとうございます。オプション取引、私もよくわかりません。買い手の損失は限定的ですが、売り手は無限に損をする可能性があります。そんなオプションをいったい誰が売るのか? 売り手はどんなメリットがあって売るのか? この2点がいつもわからず、つまずいています。もし機会がありましたら、この点に触れていただけるとありがたく思います。よろしくお願いします。

    • takyprofessional より:

      >しもさん
      コメントどうもありがとうございます。

      オプションの売り手は基本的に金融機関です。
      彼らはオプション手数料で売上を得ています。

      買い手がオプション行使すると売り手である金融機関は損をしますね。
      とはいえ、彼らはプロです。
      個別の取引での損や利益はあるでしょうが、
      行使価格の設定やオプション手数料の価格により、
      全体的に利益を得られるよう、うまいこと商品内容を設定しているのです。
      (この辺も掛け捨て保険と似ていますね。)

      金融機関以外が売る場合とは、
      一旦購入したオプション取引を、何らかの理由で手放す場合です。
      これはあまり考える必要はありません。

      かなりアバウトな説明ですが、お分かり頂けたでしょうか?

      • しも より:

        よくわかりました。予備校の先生に聞いても納得行く答が得られず、長い間悩んでいましたが、ようやく解決しました。どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

        • takyprofessional より:

          >しもさん
          お役にたてて、とても嬉しいです。
          おかげで調子に乗って続編も書いちゃいました。
          しもさんもこれで調子に乗って頑張ってください!^o^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です