【口述試験】私はこう準備した!(1)

皆さん、こんにちは!

月曜日担当の、はっしーです。

12/6の合格発表が近づき、受験校の口述対策セミナーも始まりました。昨年のこの時期、合格の確信は持てない「もやもや感」はありましたが、やることはやっておこうとセミナーに参加し、情報収集していたことを覚えています。合格発表から口述試験までわずか9日。やはり何の準備もなしに臨むのは難しい。そこで今回と次回、2回に分けて、昨年私がやったことをご紹介したいと思います。

 

昨年の2次筆記試験以降を時系列でまとめてみました。受験校の口述セミナーが始まる11月下旬から、ボチボチ口述を意識して準備を開始したという感じです。

スケ

ご承知の通り、口述試験は2次筆記試験で出題された事例問題に関連して質問されますが、その内容は大体以下のパターンに分類されます。

  • 関連知識や用語の意味(知識問題)
  • 事例企業の経営環境や経営判断に関する分析(分析問題)
  • 何らかの経営課題に対する事例企業への助言(助言問題)

試験会場では面接官2~3人に対して自分1人。試験時間は約10分。そして質問は複数の事例から計4~5問出題され、1問2分以内で答えるよう指示されます。これが最後の関門と考えると相当のプレッシャーを感じますが、過去11年の合格率は99.6%。合格率でみる限り決して落とすための試験ではありません。筆記試験合格の実力があれば、普通に準備をしていけば大丈夫ですので、落ち着いて対処しましょう!

合格発表前は、上の図にも記載しましたが、以下のことを行いました。

  • 口述セミナーに参加して想定Q&Aなどの情報収集をする
  • 事例文の書き写しや音読などを通じて、事例企業の内容やストーリー展開をしっかり頭に入れる。直前で良いですが、事例ⅣはD社の主な財務指標の数値も記憶する
  • 再現答案を受験校の模範答案と比較し、切り口を確認しながら自分なりのベスト答案をまとめる

そして、合格発表後にいよいよギアをトップに切り替え、想定Q&Aを暗記する、追加Q&Aを作成する、関連する一次知識や専門用語をテキストで復習する、模擬面接を受けて場馴れする、といった本格的な準備を集中して行いました。

やはり合格発表前は、事例企業のSWOT分析や、クロスSWOTによる戦略の方向性確認などを一度じっくりやって記憶を呼び戻し、事例問題をしっかり自分のものにしておくことが基本だと思います。色々な想定問を覚えたり、知識を補充したりするのはそのあと。この会社はどんな会社か、どのような方向性を目指しているか、そのために克服すべき課題は何か、を口頭で2~3分で説明する練習も有効です。うまくまとめないと結構難しいですよ!

ちなみに私が本番で聞かれた質問は以下の5問でした。

①事例Ⅰ:A社のような中小企業が海外進出する時の留意点
②事例Ⅱ:コーズリレーテッド・マーケティングとは何か
③事例Ⅲ:C社のような食品加工業と自動車関連産業の生産管理上の違い
④事例Ⅳ:D社の損益分岐点売上高比率を下げる方法は?
⑤事例Ⅳ:株主資本コストは与件では5%と与えられていたが、数字が 与えられていないときはどのように求めるか?

何と全ての事例から 通常は2つの事例から2問ずつと聞いていたので全くの想定外でしたが、質問自体は意外とオーソドクス。何を答えたかは忘れましたが、とにかく沈黙せずにしゃべったのを覚えています。慌てずに対処する現場対応力、重要です!

 

次回は、合格発表から口述当日までのことに触れたいと思います。

お知らせが遅れましたが、今月から私は隔週月曜となり、次回は12/2の予定です。お楽しみに!

最後にタキプロ大交流会のお知らせです。診断士活動の在り方も人それぞれ。是非この機会に、タキプロメンバーの中から、ご自身の参考となるロールモデルを見つけてください!

————————————————-

【大交流会のお知らせ】

タキプロ主催の大交流会を開催致します。

2014年の合格を目指す方、今年の合格発表待ちの方、診断士には興味があるけど一歩踏み出せずにいる方など、ぜひ参加してみませんか。 メンバーが中小企業診断士という資格を、どのように活かしいるのか。また、登録前後でどう変わったのか。合格後の世界をぜひ覗いてみてください。

◇日時: 11月23日(土) 14時~16時

◇場所: Restaurant Alice Tokyo Nihonbashi 東京日本橋店

(〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-14 加藤ビルB1)

◇参加費: 3,500円

◇持ち物: 名刺

◇内容: 立食形式。タキプロメンバーによる診断士活用事例プレゼンテーションを開催!交流を深めるゲームも行います!

※懇親会も予定しています。皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。

お申込みはこちらから

皆さんのご参加をお待ちしております

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です