来年のストレート合格を目指す皆さんへ

皆さん、こんにちは!

月曜朝担当の、はっしーです。

今回は来年のストレート合格を目指す方に向け、この時期にお勧めしたいことを書こうと思います。

全くの初学者の方には1次試験突破をまず最優先に取り組んで頂きたいので、具体的には「1次科目をいくつか科目合格していて、来年は残りの1次科目を合格し、そのまま2次合格を目指す」という方へのご提案です。

 

  • 1次科目を効率的に学習するプラン作り

これからの学習を始める前に、来年のストレート合格を目標とする方は、トータルな学習時間から2次準備に必要な時間を差し引き、1次準備に割当可能な時間を逆算した上で、まず自分なりの学習プランを立てるべきだと思います。

2次準備にどの程度時間が必要か、試算してみましょう。

最低ラインとして2次過去問5年分を3回転で、80分x4科目x5年x3回転=80時間。1~2回転目に80分以上かけたり復習時間もあるので、ざっくり2倍として160時間。その他、学習ツールやファイナルペーパー作成、計算問題集への取組みなど、合計300~400時間は欲しいところ。

一方、1次試験終了から2次試験までの11週間で、学習に割ける時間は約200時間。そうすると差分の100~200時間は1次試験準備の合間に捻出する必要が出てきます。さあ、どうするか?

得意科目は基本理解が出来ているので、私の場合は、過去問や問題演習中心に進め、テキストはできなかった問題や用語等の復習、チェックのために参照するという形で進めました。難問や偶にできない問題があっても余り深入りしない。得意科目の注意点は「捨て問」に時間をかけすぎないことです。

一方、不得意科目あるいは未習科目は、基本を理解するためテキスト中心の学習になりますが、なるべく早めに通読し過去問を解くフェーズへ移りましょう。当然出来ない問題がたくさん出てきますが心配せず、間違えたり出来なかった論点を一つ一つテキストに戻ってつぶしていく。1次試験も出題論点は繰り返されるので、まず過去問を活用して主要論点をマスターしましょう。不得意科目は基礎力を固めて60点確保狙いです。

 

  • 2次事例問題への基礎力をつける

2次受験経験者ならお分かりと思いますが、1次と2次とでは、求められる能力が異なります。1次は選択肢を見て判断しやすいものから消去していき、最後に正解を選ぶのが通常の戦術。一定の1次知識や論理的思考力は必要ですが、択一式なので基本は受け身です。

一方、事例企業の方向性を掴み、1次知識を使ってフレームワークや仮説を立てて考えをまとめ、それを文章で採点者に分かりやすく記述するのが2次。つまり2次には論理的思考力に加え、1次知識を能動的に活用する力や文章表現力が必要なのです。

従って今の時期から、そうした2次試験の基礎力をつけておくとよいと思います。その場合、毎日続けられる分量にしておくのがコツ。題材としてお勧めなのが中小企業白書で、白書知識を頭に入れるのと一石二鳥です。「事例」コラム(=中小企業の成功事例紹介)で、事例企業のとった戦略を、誰に(顧客)、何を(商品・サービス)、どのように(強み・独自技術)提供したか、の3要素でまとめる練習をやってみて下さい。

それからもう一つ大事なのが、事例Ⅳ対策としての計算問題への慣れ。問題集を決めて、1日1問で良いので継続しましょう。市販では「集中特訓/財務・会計計算問題集(TAC)」または「財務・会計セレクト問題集(同友館)」のいずれかがお勧め。事例Ⅳを得点源にできれば非常に心強いです。

 

ストレート合格を目指す皆さんには、2次試験の勉強時間を確保するための効率的な1次学習プラン作りと、2次に向けた基礎力トレーニングを今の時期からやっておくことをお勧めします!

————————————————-

【大交流会のお知らせ】

タキプロ主催の大交流会を開催致します。2014年の合格を目指す方、今年の合格発表待ちの方、診断士には興味があるけど一歩踏み出せずにいる方など、ぜひ参加してみませんか。
メンバーが中小企業診断士という資格を、どのように活かしいるのか。また、登録前後でどう変わったのか。合格後の世界をぜひ覗いてみてください。

◇日時: 11月23日(土) 14時~16時
◇場所: Restaurant Alice Tokyo Nihonbashi 東京日本橋店
(〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-14 加藤ビルB1)
◇参加費: 3,500円
◇持ち物: 名刺
◇内容: 立食形式。タキプロメンバーによる診断士活用事例プレゼンテーションを開催!交流を深めるゲームも行います!

※懇親会も予定しています。皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。

お申込みはこちらから

皆さんのご参加をお待ちしております
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です