【まいど!関西です。】合格の可能性を上げるためのメンタルトレーニング②


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

みなさん。こんにちは!

タキプロ関西7期さやです。

自己紹介の記事はこちら、これまでの記事はこちらをご覧ください。

さて、前回の記事では、試験当日に100%の力を出し切るためのメンタルトレーニングについてお伝えしました。

今回は、2次筆記試験まであと30日☆このあと少しを乗り切るモチベーションを保つためのメンタルトレーニングについて、お話したいと思います。

突然ですが…

「みなさん!どうして中小企業診断士を目指しましたか?」

きっと様々な理由があるのでしょうね。

共通しているのは、やはり「志」でしょうか。

では、続けて…

「みなさん、勉強はお好きですか?」

「どんなに仕事で疲れていても、平日毎日事例を解いていますか?」

「休日も早起きして、朝から晩まで勉強していますか?」

1つもYesと答えられなかった方。

大丈夫!それが普通です。

「勉強そのものが大好き!」

「仕事で疲れていても事例だけは別腹!」

「休日は全て勉強に捧げます!」

そんな人、ほとんどいません!

(いや、私の周りにチラホラいますが、彼/彼女たちが特別なのです)

みんな、仕事で疲れ切り、家族サービスにも勤しみ、プライベートの予定と戦っている中、そんなにストイックに勉強できません。

なので少しずつ自分を甘やかし、いつの間にかサボり癖がついて、気が付いた時には取り返しがつかないくらいのが生まれている。

それが勉強というもの!!

(注:あくまで個人的意見です)

では、そのを作らないためには、どうしたら良いのでしょうか?

この答えは1つではありません。

綿密なスケジュールを立てて、計画的に勉強を進めるのも1つ。

後もう少しと割り切って、プライベートを完全に捨てるのも1つ。

だけど、ここではもう少し簡単に実践できるメンタルコントロールについてご紹介したいと思います。

1.明確な目標を決める!

「診断士合格」ではなく、

2次試験:事例Ⅰ60点、事例Ⅱ65点、事例Ⅲ60点、事例Ⅳ70点

と言った風に具体的に数値目標を決める

2.目標を達成した自分を何度もイメージする!

目標を達成した時のイメージを鮮明に描き、その時の感情を味わう

 

1.について。

60点を取るための勉強と70点を取るための勉強は違います!

「明確な目標もなくやみくもに勉強して、合格に手が届きそうで届かなさそうで、あともう少しの感触。でも、残り少ない時間で何を勉強して良いかわからない」

これ精神衛生上、最悪です。

明確な目標を立て、そこに少しずつ近づいてる実感があるからこそ勉強は楽しいのではないでしょうか。

「勉強すること自体が目的で、試験に合格することが目的ではない!」

と言う人以外は、科目毎の目標を立てて、戦略的に効率的に勉強を進めてください。

但し、1つの事例科目に頼り切りになるのは止めましょう!

事例Ⅳで80点を目標にして、緊張しすぎて玉砕したさやの失敗談は前回のブログ→こちら をご覧ください!

 

2.について。

では、明確な目標を立てた受験生が全員合格するかと言うと、そうではありません。

なぜなら人間は「忘れる」生き物だからです。

「高い志」も「明確に立てた目標」も、忘れてしまっては意味がありません。

少なくとも、これから試験当日までの残り30日はずっと意識し続けなければなりません。

 

そこで効果的なのが、「楽しいことを妄想する!」です。

暇を見つけては、目標を達成した時のイメージを鮮明に描き、その時の感情を味わってください。

例えば、「合格発表を見て喜ぶ自分」「先生や家族におめでとうと言われる自分」「合格祝賀会に行く自分」「診断士になって中小企業の経営指導に携わる自分」など。

ねっ!!簡単でお金も時間もほとんどかからない方法でしょ。笑。

人は「強制されること」「嫌なこと」よりも「楽しいこと」の方が行動を起こす圧倒的な動機になります。

そう、人が行動を起こす源になっているのは実は「感情」なんです。

だから、何度も妄想して、疑似成功体験を味わって、自分の気持が自然と勉強に向かう状態を作ってしまいましょう!

ちなみに…

この妄想の一環として、私はずっと持ち歩いていたノートの1ページ目に未来日記を書きました。

そう、前回のオリンピック金メダリストで有名になったあれです。

未来の日付で「○○することが出来ました。ありがとうございます」と書くあれです。

実際の画像↓

ファイル 2016-03-12 23 41 09

 

 

 

 

 

 

 

子ども騙し?

でも、メンタルトレーニングって、このような小さなことの積み重ねだったりします。

やるかやらないかはあなた次第です☆

 

最後に、それでもやはり長い試験勉強に疲れて、最近モチベーションが下がり気味…試験を直前に控えて焦っているあなたに有益なお知らせを2点!!!

 

超直前期に最後の対策セミナーが各地で開催されます。

1つ目

【大阪開催】明日9/25(日)

タキプロ関西×経士会 二次超直前期 コラボセミナー 詳細・お申込みはこちら

 

2つ目

【東京開催】10/2(日)

ふぞろい東京秋セミナー 詳細・お申込みはこちら

 

さやは両方に登壇予定です。1つ目タキプロセミナーでは司会を務めます。2つ目ふぞろいセミナーでは、事例Ⅱ攻略のワークとメントレを担当します。

スケジュールの都合が付けば、これらも活用してみてはいかがでしょうか?^^

 

では今日はここまで。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

【勉強会のお申込みはこちらのページから】

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です