【まいど!関西です。】事例の与件文をめぐって


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

 

おはようございます。タキプロ関西7期のティーナです。

自己紹介はこちら

 

いよいよ勝負の9月に入りましたね。

プロ野球のペナントレースも大詰めですが、診断士試験も正念場です。

2次試験の勉強の取っ掛かりが遅かった人は、この9月でどれだけ巻き返せるかがカギを握ります。自分自身を振り返ってみると、去年の今頃はまだ勉強を始めて1週間と少ししか経っていない状態でした。それゆえに、スタートの遅れを取り戻して何とかキャッチアップしようと、とにかく毎日がむしゃらに事例にあたっていたことを思い出します。

ところで、その事例と言えば、元になる題材は一体どこから持ってくるのか、考えたことはありますか?出題者が夜な夜な、寝る間も惜しまず小説風に作っているのでしょうか?

それはわかりません。実際問題、2次試験の事例問題の正解が診断協会から公表されていないこともさることながら、どのようにして作っているのかすら、当然のことながら知る由もありません。全て真相は闇のなかです。

ただし、実際の事例をモチーフにして作っているのはほぼ間違いない、というのは容易に想像のつくところであると思います。

では、その実際の事例とは一体どういうものなのか。

実は、意外と身近なところに落ちています。

その代表例として挙げられるのは、中小企業庁から発刊されている「中小企業白書」「小規模企業白書」です。

そう、1次試験の「中小企業白書・中小企業施策」の試験でおなじみのあれです。

2次試験で中小企業白書や中小企業施策そのものを問う問題はほとんど出ないことから、1次試験を突破するためだけに政策や数字を覚えるだけの無味乾燥で味気ないもののように思いがちですが、侮るなかれ。

各章、各節の中に中小企業の事例集がいくつか、全体を通して数十件出てきますが、読んでみるとこれがなかなか面白い。基本的には現状成功している企業だけではありますが、その企業がどのように強みを駆使して弱みや脅威を克服したか、また機会を生かしたかがコンパクトにまとめて書かれています。また、文章構成についても本試験の与件文と似たものが多く、参考になるところは決して少なくないと思います。

 

そのほかには、以下のようなものも参考になるかと思います。おおむね、趣旨や内容としては白書の事例集と同じです。

①はばたく中小企業・小規模事業者300社およびはばたく商店街30選

http://www.meti.go.jp/press/2016/05/20160525003/20160525003.html

②期待される中小企業モデル事例集~成功事例集を題材に実践的なビジネスモデルを学ぶ(関東経済産業局編)

http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/humanresources/data/chusho_model_jireishu.pdf

 

また、中小企業診断協会のホームページの「特集記事」項目に掲載されている「元気な中小企業訪問記」や、「頼ってよかった!中小企業診断士 中小企業における中小企業診断士活用事例に見る成功の秘訣」などの記事も参考にできるでしょう。読み物としても非常に興味深いものが多いです。

 

これらのものは、PDFで公開されているものが多いですので、スマートフォンやタブレットのアプリ、例えばEvernoteやドライブなどを使って保存すれば、通勤時や昼休みのスキマ時間にサクッと読むことも可能です。

2次試験の勉強は過去問の事例をなるべく多く、しっかり解くことが肝要ではありますが、こういった事例集も一つ、受験勉強の息抜きがてら読んでみてはいかがでしょうか。また新しい見方ができるかもしれません。

 

では、最後に告知です!!!

《今年もやります! タキプロ×経士会 二次超直前期 コラボセミナー!》

日時:9月25日(日)13:00~16:30(開場12:30)

場所:大阪市中央区民センター

 

超直前期はタキプロと経士会にお任せください!

本試験まであと1か月、あきらめなければまだまだ伸びます!

タキプロからは、「診断士を目指す受験生のみなさんの合格確率を1%でも高める」を理念に、直近合格者が持つ試験突破のノウハウを余すことなくお伝えします。

経士会からは、合格後の診断士が活躍するフィールドや、診断士の魅力をお伝えし、より一層合格へのモチベーションをあげる熱血講義(事例問題を基にしたグループワーク)を!

これまでセミナーや勉強会にご参加いただいた方も、はじめての方も、残り1か月で「何をすべきなのか」「何をしてはならないのか」を明確にして、自信を持って本試験に挑みましょう!

申込みは近日公開!もうしばらくお待ちください!!!

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です