「タキプロ絶対合格勉強会やっていました!(その5)」 勉強会は現在行っておりません。2017年は2月頃から開始予定です。もうしばらくお待ちください。


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪


こんにちは、マラソンシーズン到来でランナーズハイ状態のマラソン伸ちゃん@タキプロ7期です。2次試験の合格発表まであと2週間となりました。いかがお過ごしですか?

1年経つのは早いものです。昨年の今頃の私は、診断士試験のことはすっかり頭から消え、ひたすらマラソンに没頭していました。というのも、昨年が3回目の2次受験で、最も手応えのない結果だったからです。また、某予備校などの添削サービスの結果がCかBの評価。そのような状況でも合格できましたので、2次試験を受験された方は、是非とも合格発表当日まで希望を持ちましょう。

 

それでは、本題です。今回は、先週金曜日の「ごっち」さんから予告がありました「さいたま国際マラソンの結果」と「ちょっとつぶやき」です。

 

1.さいたま国際マラソン結果

1113日(日)にタキプロマラソン部(*)のタキメン6名で「第2回さいたま国際マラソン」に出走してきました。さいたまスーパーアリーナがスタート、埼玉スタジアム辺りで折り返してくるアップダウンがあるタフなコースです。お揃いの青色のタキプロTシャツを着て楽しく走ってきました。

沿道のさいたま市民の皆様、熱烈なご声援ありがとうございました。ボランティアの皆様、ありがとうございました。特に「タキプロ、ファイト!」と、元気に応援してくれた給水所ボランティアの男子高校生、涙が出るほどの感動でした。

「ありがとう!」(これがあるから、マラソンはやめられない)

私にとっては記念すべき30回目のフルマラソン。気合だけは十分で臨みましたが、タフなコースで暑さもあり(言い訳)、目標のサブ4.5は残念ながらクリアできませんでした。

「ごっち」さんは、先週のブログで「完走できるかできないかギリギリといった状態」とのことでしたが、結果は私とほぼ同じタイムで余裕の完走。お見事です。タキメン仲間と走れ、楽しい42.195kmでした。

同じゴール(目標)に向かって、年齢や性別に関係なく、辛くても、痛くても、ひたすら前だけ向いて、一歩一歩着実に、走る。そして、歓喜と感動のフィニッシュ! みんな笑顔でキラキラと輝きます。

マラソンは、中小企業診断士試験と本当に良く似ています。事前の計画的な準備が必要なこと、本番では現場対応力が試されること、なども共通点です。

私の場合、中小企業診断士の勉強開始とマラソンを始めたのが、たまたま同じ時期(約9年前)でした。中小企業診断士の勉強とマラソンは、いつの間にか生活の一部になっていきました。どちらか一方が欠けていたら、中小企業診断士合格もマラソン完走も実現していないと思います。(ランニングの効果は、タキプロ絶対合格勉強会やってます!(その2)をご参照ください)

さあ、勉強の合間にマラソンを始めませんか?

心身ともにリフレッシュ! 

(*)タキプロマラソン部…タキプロ唯一のスポーツ同好会(?)、年に数回の練習会兼飲み会を開催、楽しく走ることがモットー。今回の出走メンバーは、6期の「おふか」さん、「Terukin」さん、「TAMA」さん(リーダー)、「ボブ」さん(今回サブ4)、7期の「ごっち」さん、そして私「マラソン伸ちゃん」の6名でした。

 

2.ちょっとつぶやき

私は10月に中小企業診断士としてようやく登録されましたが、今後の自分の方向性も踏まえ、今、思っていることをちょっとだけ書きます。あくまでも私見ですので聞き流してください。

(1)財務会計継続学習のすすめ

私は、元銀行員で決算書はいやというほど見てきました。また、現在は建設会社の経理を統括していますので、財務会計は得意分野です。財務会計は、苦手で…という声を時々聞きますが、財務会計は、企業診断の基本中の基本だと思います。決算書を読めなければ何もできません。BSPLからその会社の特徴、問題点を読み解く。キャッシュの動きを見抜く。事業継続性を判断する。財務会計は必須だと思います。是非、診断士に合格しても継続して学習していきましょう!

 

(2)社会保険労務士受験のすすめ

先日、今年の社労士受験(2回目)の結果が郵送されてきました。見事、不合格1124日から来年の受験に備え、●AC社労士講座に通い始めました。来年こそは!

社労士受験は、労働関連法令、社会保険などの知識習得ができ、人事管理、人事実務に非常に役に立ちます。管理部門の方、管理者の方には有益な資格です。診断士とダブルライセンス取得で差別化を図りませんか?

 

(3)平成28年二次試験の感想(ちょっとだけ)

私見ですが、今年の事例Ⅳは簡単すぎるように感じました。満点の人もでるのではないでしょうか。捻った問題もなかったように思います。私は、勉強会で「キャッシュフローの問題が出たらガッツポーズしましょう!」と出題予想をしていましたが、いかがでしたか?

例年同様、事例Ⅳでは差がつかないでしょう。やはり、事例Ⅰ~Ⅲの勝負になると思います。事例Ⅱはちょっと難しかったと感じますが、B評価であれば、合格の可能性は十分あると思います。BBAA総合Aで合格!(しかし、ワクワク、ドキドキですね…)

 

最後に勉強会の御礼

私、7期マラソン伸ちゃんのブログは今回で終了(?)です。最後にひとこと御礼を申し上げます。

7期の勉強会は、2月~10月まで、合計37開催しました。寒い日や暑い日、天候が最悪の日、本業の業務が多忙な日などでも、ご参加頂いた皆様に心から感謝申し上げます。結果は、2週間後に出ますが、合否どちらであれ、引き続き、タキプロとの繋がりをもっていただければ幸いです。タキプロは、皆様の合格までの伴走者です!

それでは、交流会、口述セミナー、実務補修セミナーでお会いしましょう。

そしてタキプロ8期としてタキプロマラソン部で一緒に走りましょう! 

レッツ、ランニング!

 

「人以上やって人なみ。人の倍以上やってようやく…。」

「長い階段を一気に上がろうとすると、途中でへばってしまう。でも一段ずつ確実に上がっていけば、時間はかかっても頂上まで上がることができる。」

~高橋 尚子

マラソンフィニッシュ

 

【セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です