多年度卒業!残り2カ月の過ごし方/トシ

皆様こんにちは!タキプロ9期の多年度受験・トシです。
1次試験を受験された方、本当にお疲れさまでした!!

今年も厳しい戦いだったと伺っております。。
悔し涙をのんだ方も、リフレッシュしつつ是非また次に向けて取り組んでほしいと思います。

そして通過見込みの方、免除の方々。タイトルにもあるよう、今年こそ卒業です!!
1次試験終わり、勢いのある初学受験生が2次試験に一気にシフトしてきますが、
我々は引き続き自分の課題と向き合い、本番合格できる状態を目指すのみです。
地道に進んでいきましょう!!

今回は、私が昨年の2カ月どう過ごしたかをご紹介します。
皆さんもぜひご自身の戦略を改めて練ってみてください。

1. 本番を意識した勉強リズムを作る

土日などフリーな日は、本番と同じリズムで過ごす、というものです。
具体的には、本番と同じ時間に勉強開始し、お昼を食べて、休憩して、、といったかんじです。
私は昨年10月末に退職し、9月からは有給消化で毎日フリーだったため、できるだけ毎日この生活で過ごしました。修行僧のようですね…
でも、直前期とはいえやる気が起こらない日も出てきます。そういう時、リズムがあると「とりあえず行こう」と思え、モチベーションの波に左右されづらくなったように感じます。
そして本番も「あくまで日常」として比較的落ち着いて過ごせました。

個人的に大事なのは、無理をしすぎないこと。
私は本番が近づくにつれ、不安からリズムを超えて勉強時間を増やしてしまい、直前1週間カゼ気味になりながらも勉強をやめられない、、という悪循環に陥りました。。
焦ってしまうときほど、気持ちや体に無理をさせないために、リズムをきちんと守ればよかったと思っています。

2. 毎日PDCA日記をつける

残り2カ月で合格レベルに達するため、自分が合格に対して今どの位置にいるのか今何ができていて何が足りていないのか、常に確認・修正するため行っていたものです。
具体的には、

①その日の勉強開始前に、「今日の課題」を書く(箇条書きで3つなど)
②勉強する
③反省・気づきを書く
④明日何をやるか書く

次の日、
①前日の①~④を見直し→今日の課題を書く
…(以下繰り返し)

というものです。
私はこれが本当~~~~に役立ちました!!
効果はたくさんありました。

書くことで頭が整理される。自分を俯瞰して観察することができる
・勉強内容も「なんとなくやる」のではなく、反省を踏まえた対策を確実に打つことができる。
・過去から記録をパラパラ振り返ると、小さくても進んでいる実感が持てるため、モチベーション維持にも効果的 etc、、

私はこのPDCA記録は試験前日まで続けました。
そして本番はラスト3日の記録を会場に持ち込み、ファイナルペーパーとして活用し挑みました。
本当におすすめです!

番外…自分の思考のクセを見直してみる

これは個人的な持論ですが、2次試験は答えが発表されず、解き方もパターン化されていないため、随所に自分の性格や思考のクセが出やすいと感じています。
まさに私がそうでした。。
例えば私は、ガンコでこだわりが強い(涙)ため、仕事では「精度は高いが遅い」「必要のないところまでやる」という指摘を多々受けておりました。。
そしてこの傾向は答案にも表れ、一問の解答精度にこだわりすぎて、何問か白紙で時間切れになることが多々ありました。しかし変えることができず、勉強仲間から指摘を受けてもずいぶんそのままに。。

昨年はとにかく「俯瞰する」「全体を見る」「深追いしすぎない」を意識しながら取り組みました。
習慣化までかなり苦労しましたが、自分に何が足りないのか考える力が養われ、得点につながったと思っています。仕事の進めもスムーズになったように思います(たぶん!)。
課題がハッキリしない方、これまでの日常生活で受けた指摘が、答案にも表れていないか見てみると、何か気づきがあるかも…?

モヤモヤしている方、気づきがほしい方!

客観性が求められる2次試験。1人で取り組むのは難しいときもあります。
そういうときは、ぜひタキプロ勉強会をご活用ください!
まだまだ時間はあります!

明日の朝はステキなイラストとともに、「よっしーさん」です!お楽しみに!

========================

タキプロセミナーのお申込みはこちら。

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

 

 

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です