【ストレート合格戦記】2次試験/okp

みなさん、こんにちは。
昨日に続きまして、タキプロ10期のokp(おかピ)です。

年代/性別:30代/男性
職種:自社の新規事業の企画・推進担当
受験歴:1次1回、2次1回
勉強時間:1次700時間、2次200時間
勉強方法:1次独学、2次TAC(1次試験合格後)
得意科目:1次財務会計、2次事例Ⅳ

本日は、2次試験について、ご案内したいと思います。
1次試験を抱える中で、2次試験への向き合い方って悩ましいですよね。
2次試験は、あの1次試験7科目を突破した猛者達の中で、上位20%に入らなくてはいけません。
でも、2次試験に取り組んで1次試験対策がおろそかになり、1次試験に落ちたらどうしよう・・・
私もそのようなモヤモヤ感を抱えていました。

1次試験と2次試験のバランス

ストレート合格者の2次試験の向き合い方は、概ね下記の3パターンに分類されると思います。

① 1次試験前から、1次試験と並行的に、がっつり勉強する(1か月以上)
② 1次試験前から、1次試験と並行的に、ある程度勉強する(1か月程度)
③ 1次試験前から、1次試験と並行的に、少しだけ勉強する(1週間程度)
 1次試験合格後から勉強する

①と②の方でも、1次試験前1か月~2か月程度は、1次試験に集中しているケースが多いです。
私の知る限り、①が20%程度、②が60%程度、③が20%程度、④は希少という感じです。
②が多いのは予備校のカリキュラムが、そのように設定されていることも要因かと思います。

ちなみに私は③でした。5月の中旬に1週間程度勉強し、同時期にあったLECの模試を受験しました。
本当は②の1か月程度は勉強したかったのですが、2次試験の勉強をしているとき、どうしても1次試験のことが気になってしまい、全然2次試験の勉強に気持ちが入らなくて、2次試験勉強に集中できませんでした。ならば、いっそのこと腹を括って、1次試験に集中しようと決めました。

ストレート合格を狙う方にお勧めする1次試験合格前の『最低限』の準備は、下記の3点です。
どんな1次受験者も、これだけはやっておくべきです。

① 2次試験の教材を入手しておく(1次試験終了後の2次試験勉強を迅速に。1次試験後は品切れがち)
② 2次試験の過去問を1年分は解く(試験の概要、出題のされ方、1次試験との関連度合いを知る)
③ 2次試験の模試を受ける(リアルガチ感、試験時間の使い方、現在の自分の順位を知っておくべき)

2次試験の学習方法

もし、何もこだわりがなければ、教材は、ふぞろいな合格答案をお勧めします。
過去問を題材にしながら、採点基準を示しており、自習がしやすいです。ふぞろいな合格答案の10年データブックが販売されていますので、これを買っておけば、10年分の過去問に取り組めますので、自習教材に困ることはないかと思います。
また、解き方について、予備校等で何も教わっていない方は、30日でマスターできる中小企業診断士第2次試験解き方の手順もお勧めです。標準的な解き方が掲載されていると、私は思います。

ちなみに私は上記教材の利害関係者でも何でもないです。笑

タキプロ勉強会

そして、是非ご活用いただければと思うのが、『タキプロ勉強会』です。
東京のタキプロでは毎週、水曜日の夜又は日曜日の午前中に、2次試験の過去問を用いて勉強会を開催しています。参加費は概ね500円前後です。
勉強会では、合格者であるタキプロメンバー及び他の参加者から、自分の作成した答案に対してアドバイスをもらうことができます。基本的に、みなさん初対面ですので、初めは少し緊張されたご様子ですが、概ね、タキプロメンバー2名に参加者3~5名が1つのグループですので、いい感じの寺小屋感で、意見交換や情報交換ができています。

文末にリンクを貼っていますので、是非参加を検討してみてください。

空き時間に、2次試験に限らず、1次試験のご相談を頂いても、全く問題ありません。
タキプロメンバーも、ストレート合格であれ、多年度合格であれ、同じ悩みや葛藤を抱えて受験してきたので、受験生のために自分たちが何か役にたてないかと思って参加しています。

おわりに

私は、可能な限り毎回タキプロ勉強会に参加しようと考えておりますので、何かあれば勉強会でお声がけいただければと思いまし、ブログでコメントいただければと思います。

みなさんと診断士仲間になれることを楽しみにしています。
一緒に頑張りましょう!

明日は、努力に努力を重ねて見事合格を手繰り寄せた「いましょー」さんの登場です。
独自の解法をご紹介されるようです。お楽しみに!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です