【テーマ別】事例Ⅲの特徴 (中小企業診断士試験、2次、知識、対応、生産管理、過去問、出題の趣旨)


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次 事例Ⅲテーマ一覧 事例Ⅲの特徴


1事例Ⅲの特徴
■事例Ⅲの特徴について

 まずは、事例の特徴を把握することが学習の第一歩です。


■事例ⅠとⅡをあわせたような事例

 事例Ⅲの特徴は、ⅠとⅡを足して2で割った感じです。


■問いの制約がきっちりとしている

 きっちりとした問いにはきっちりとした解答が基本です。


■SWOT分析

 第1問で毎年SWOTが問われています。


■受注生産の企業

 平成21年度は見込み生産でしたね(笑)


■情報システムの問題

 対応と実際の試験での対策


■事例Ⅰと事例Ⅲの設問の違い

 事例Ⅲは制約条件に注意する必要があります。


■記述量が多い

 事例Ⅲは個々の問題の記述ボリュームが多いことがあります。

■サブノート

 試験会場に持っていくサブノートの作り方です。



にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次 事例Ⅲテーマ一覧 事例Ⅲの特徴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です