2次解答の3原則(3) わかりやすく書く!(破れ障子)


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

おはようございます
破れ障子@タキプロです

1次を受験しない方は2次対策を順調に進められていますかというわけで、3週に渡り「2次解答の3原則を紹介しています。今回が最終回!
(今回紹介する視点も、MMCAASなどで教える内容に近いようです。受験校の情報収集なら今のうち
1次を受ける方は軽く眺めたら、今は1次の学習、特に模試の復習にしっかり時間を充ててくださいね!

タキプロは皆様の応援で支えられています。

ぽちっ

応援お願いします 

 

 3つの原則 

  与件に忠実に
  題意を外さず

  わかりやすく書く 
←今回

3gensoku
勉強会ではこんな感じ↑で紹介してます。
(左上の気になる情報=東京セミナーの詳細はコチラ!


 わかりやすく書く


採点者の視点で考える

2次試験は記述式なので、当然採点者がいます。採点者も人間なので、たくさんの答案を読んでいる中で読みにくいもの、理解しづらいものは、点数をあげる気にならないですよね。だから、読んだ時に「点数をあげてもいいな」と思わせるためには、一読しただけで「コイツ理解できている」と思われる文章、つまり「わかりやすい文章」を書ければ有利です。

では、どんな文章だったら「わかりやすい」でしょうか?

      

方法(1) 短文化

文章が長くなると、どうしても文のつながりがわかりにくくなりがちです。
 A 「~~で、~~のため、~~したのに伴い、~~が生じた。」
 B 「~~に伴い~~が生じた。原因は~~、~~のため。」

さあ、どちらが読みやすいでしょうか?
私も、2次対策を始めた8月の頃は、120字の問題を1文で書くような、無謀な書き方をしていました。

・・・ほら、短い文の方が読みやすいでしょ?

方法(2) 箇条書き

2次は自由記述なので、文章だけでなく箇条書きでまとめることも効果的です。
例えば、強みを3つ答える場合に
 「A社の強みは①~~(強み)、②~~(強み)、③~~(強み)の3点。」
という使い方をする人は多いと思います。

これを応用するパターンとして、
 「①強みは~~である。これは②~~により、③~~ができたためである。」
のように、因果関係などを整理する時に、文章を区切るのに使っちゃう人もいます。

丸数字を使うか、等の具体的方法はともかく。
解答要素をパーツに分けて、要素の構造化をする時にも、こうやって箇条書きで書くことで頭の整理ができますね



方法(3) PREP

PREPとは、「結論先出し」で話すことで、相手に自分のメッセージを伝えやすくする方法です。
コンサルタントの話し方」みたいな本でもよく紹介されているので、ご存知の方も多いのでは?

「PREP」の4文字は、
 ・結論(Point)
 ・理由(Reason)
 ・例示(Example)
 ・もういちど結論(Point)
という順番の頭文字をとったものです。

解答は話すのではなく紙に書くので、最後にもういちど結論を繰り返して協調する必要性は低いです。
結論が冒頭に書いてある「PRE」の形にすることで、自分が考えていることがわかりやすく伝わるようになります。

 A 「A社の強みは~~である。これは~~によって形成されて・・・」
 B 
A社は~~によって形成されて・・・だから、A社の強みは~~である。」

あなたが採点者だとして、聞かれていることに答えてそうに見えるのはどちらでしょう?


わかりやすく書けるようになるために

これら(1)(3)の方法を知っていても、使いこなせるようになるのは別問題そのために必要なのは「練習」です。

 ・自分の書いた答案を、時間が経ってから答案だけ振り返る
 ・他の人と答案を交換して、書き方の違い・読みやすさを比較する
 ・「よい文章の書き方」などのサイトでノウハウを仕入れる
 ・わかりやすい文章の特徴に気付いたら、演習・模試で実践する

このように、実践して振り返る、という「PDCA」を何度も繰り返すことが必要です。

なお、解答要素を詰め込む「圧縮解答」を目指す場合にも注意が必要です。内容が伝わらないほど圧縮しすぎていないか、バランスに気を付けるようにしましょう。
便利な漢字の使い方や、短く書けるフレーズを持っていると、バランスがとりやすいですね。この辺のテクニックは、また8月以降に詳しくご紹介します♪

          


以上、「わかりやすく書く」ことについて説明しました。
3週に渡って紹介してきた「2次解答の3原則」は、8月11日のセミナー
でも詳しく取り上げたいと思います


そして、この原則の習得に最適なのは、やっぱり勉強会でのディスカッション
7月も2次対策の回があるので、ぜひご参加ください

【勉強会スケジュール】

 7/12(木) 八丁堀 2次
 7/19(木) 新橋   自習・よろず相談
 7/26(木)     1次&2次

↓  ↓  ↓


====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。

ぽちっと押して、応援お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です