診断士:2次試験 二次試験で重要なこと


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次2次試験全般のテーマ一覧 >2次試験関連コラム
おはようございます。
ロロノアです。
私が思う二次試験の勉強で一番重要なことをお伝えいたします。
以前にもお伝えしたないようになるかもしれませんが、二次試験前で10月に入ったので。。。
私は「編集力(書く力)」だと思っています。
理由は、一次試験を突破している二次試験の受験生にとって、知識の差はさほどない。
※職業によって良く知っている業種/業態があるかもしれませんが、合格を左右するものではないと思ってます。
そうなると、事例問題を多く解いている受験生であれば、
解答となるポイント(解答に盛り込むキーワード)までは見つけていると思われます。
あとは、どう書くかが非常に重要だと私は考えていました。
一番意識していたのは、単純なことですが「主語」「述語」の繋がりです。
設問分を読んだ時に解答を書く際の「主語」と「述語」はこう書こうかな。
っていうメモ書きはしていました。
例えば設問分で、
「・・・その理由として、どのようなことが考えられるか。」
と聞かれたら
メモ書きは、
「理由は、~~だと考えられる。」
と書いていました。
単純なことですが、非常に重要だと思います。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次2次試験全般のテーマ一覧 >2次試験関連コラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です