診断士:2次試験 80分の解法フロー ver20


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

みなさん、こんにちは!

チャレンジあるのみの

九州の診断士@タキプロです。

本日は、80分の解法フローシリーズ
第20回目、「解法フロー 解答記述ドキドキ
についてお伝えいたします。

九州の診断士の解法フローは下記の通りです。

1.問題分解(問題を破るだけ)
2.設問要求解釈
3.与件文分析
4.キーワード割り振り
5.解答骨子作成
6.解答記述  
  の流れになります。

その中で、6番目の「解答記述」について
お伝え致します。 

解答記述の内容は、
解答用紙に解答を書く作業です。(当たり前でスイマセン)

その際の注意点

1.採点者が読みやすい解答

  (内容、分量、字の丁寧さなど)を書く


2.主語述語の関係がわかりやすく、
  文章に明確な因果関係がある。


3.誤字、脱字に気をつける

明日は、1について詳しくお伝えいたします。

とうとう勝負の10月になりました!

みなさん、フルパワーで勉強頑張って下さい!べーっだ!


ニコニコプンプンガーンかおショック!しょぼんシラーむっにひひカゼラブラブ!べーっだ!得意げ


ACO・こまいこ・シュールM・ソムリエ・penkoお勧め

中小企業診断士&受験生の人気ブログ!!  

↓こちらでチェック↓

中小企業診断士同士の奮闘記

アクセス殺到! 資格でスキルアップを目指すなら

↓こちらでチェック↓

中小企業診断士でスキルアップ

タキプロブログを徹底解剖

↓こちらでチェック↓

タキプロブログを徹底解剖


ニコニコプンプンガーンかおショック!しょぼんシラーむっにひひカゼラブラブ!べーっだ!得意げ



皆様の応援がタキプロの原動力となります。  ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です