育休ママの試験対策Vol.10「口述対策は必要かしら」byなかじー

みなさん、こんにちは!なかじー@タキプロ9期です。
はてさて、再現答案作成はもう終わってますよね? え、終わってない!? それは今すぐ作りましょう!

再現答案を作る効用は下記の3点ですね。
・口述試験の重要な参考資料になる
・合格した時にはふぞろいに提出することで来年の受験生のためになる
・もし来年再チャレンジする時にも振り返る良い教材になる
まだ作っていない方はお忘れなく!

さて、筆記試験に合格したら、すぐに口述試験です。
口述試験は「行けば受かる」と言われておりますが、圧迫試験だったり、当日頭が真白で喋れなかったり、失敗談はよく聞きます。
もしあわあわしてしまうと、口述試験の合格発表まで魂が抜けます(笑)
当日失敗しないためにも、口述試験対策セミナーなどに参加して、模擬面接を体験しましょう。

毎年各予備校と、各受験生支援団体なども開催します。
タキプロも12月10日(日)AM・PMと、12月13日(水)夜の3回実施しますのでぜひお越しください。

そのほかにも、
・ふぞろいな合格答案 ←私も参加します
・一発合格道場
・中小企業政策研究会
・取材の学校 ←私もかなりお世話になっていす。今年から口述対策セミナーを新しく始めるとのこと。
といった団体が口述試験対策セミナーを実施する予定です。

私は昨年ふぞろいとタキプロの口述セミナーに行きましたが、タキプロは2回模擬面接を回してくれた上、面接官役の人が優しくて、かなりの自信につながりました。
いろんな方とも出会えますしね。どの団体でも良いと思いますが、口述セミナーへの参加はとってもオススメです。

ということで、合格発表前に各団体の口述セミナーの日程をチェックして合格発表されたら速やかに申し込みましょうね!
明日はセンピさんのブログです!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です