いざ決戦の時 by スーさん

皆さん、おはようございます。

スーさん@タキプロ8期関西チームです。

 

私の自己紹介はこちら

前回までのブログはこちら

 

受験生の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

いよいよ明日、2次試験本番ですね。

 

今日は、早めに勉強を切り上げるようにし、なるべく早く就寝するようにしましょう

また、明日の試験会場に持っていくもの(受験票、写真票、時計、筆記用具及び電卓は必須!)及び試験会場までの交通手段について準備・チェックをしておきましょう

 

明日の試験を万全の状態で受けられる受験生は本当にごく少数でしょう。

むしろ、克服できていない弱点が未だにあり、それが明日の試験に出たらどうしよう?!と思っている受験生の方が多いのではないでしょうか。もちろん、私もその一人でした。

 

だからこそ、試験本番は必死で問題に食らいついて1点でも多く点数を取りに行ってください!

問題が難しいから、何を聞いているかわからないから、といって絶対に諦めてはいけません

思い返してください。

この試験本番を迎えるまでに皆さんはいろんなものを犠牲にしてきたはずです。時間、お金、人との付き合いなど。

ここで諦めたら、その犠牲が無となってしまいます

また、明日の試験本番を迎えることができたのは周りの人の助けがあったからこそです。なら、その人たちの助けに報いるためにも試験に必ず合格しなければなりませんし、目の前の問題に怖気づいている場合ではありません

 

最後に、これまで何度も言い続けてきましたが、中小企業診断士試験は落ちる人の方が圧倒的に多い試験です。そして、落ちる人というのは自分から墓穴を掘ってしまう人が圧倒的多数です。

ですので、明日の試験ではヤマを当てようとか、すごいことを書いてやろう、などと気負うことなく淡々と与件文と設問文を丁寧かつ必死で分析し、設問で求められていることに素直に1次試験の知識を駆使して解答すればそれで十分です。それだけできれば必ず合格します!

 

明日は「必死のパッチ」で、ただ頭は冷静な状態で試験に臨み、240点しっかり積み上げてきてください!

皆さんと口述セミナーや実務補習セミナーでお会いできる日を楽しみにしております。

では、最後の1日悔いなく過ごしましょう!

 

今週土曜日の昼は、オンリー担こと“アシベ”です!!

今回は、忘れがちな準備事項についてお話し頂きます。

是非ご期待ください!

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です