【Shellyの合格心得・第10回】『中小企業診断士の○○関係』実態調査報告(後編)

Shelly@タキプロ8期です。

間もなく2月に差し掛かります。今年の合格を目指す方も、これから実務補習に挑む方も、徐々に心のブーストがかかり始めていることでしょう。家庭があれば、学習も診断士活動も必ず両立を迫られるもの。前編に引き続き、中小企業診断士の夫婦関係実態調査の結果を、みなさまにお届けいたします。

『中小企業診断士の夫婦関係』実態調査

■■調査の目的■■
我が国経済の担い手である中小企業の安定的成長の実現には、その支援者にあたる中小企業診断士においても、健全な生活基盤の構築が欠かせません。その上で、既婚者を前提とすれば、良好な夫婦関係は中小企業診断士の精神的な安定を伴うことで、質の高い企業支援の実行に結びつく意欲の源泉となります。ついては中小企業診断士を志す者全員が年始を迎えるにあたり、この実態調査報告によって、本年以降の健全な夫婦関係構築を目指す動機付けとすることを、最大の目的にしたものです。

■■■調査概要■■■
調査団体:診断士のワーク・ライフ・バランス研究チーム
調査期間:平成28年9月8日~11月18日
調査対象:既婚のタキプロメンバー及び千葉県中小企業診断士協会会員 約600人
回収状況:有効回答数 132人
調査方法:メール及びFacebook等SNS発信を通じたGoogle Formsでの調査
回答者属性:下記

Q1.現在の夫婦喧嘩の頻度を教えてください

ここでは2つの傾向が読み取れます。
まずは、棒グラフ右端のピンク部分に注目してください。中小企業診断士は、「夫婦喧嘩はしない」と回答した方の割合が、全国平均に比べて大幅に上回っています。端的にこの結果は素晴らしいものであり、診断士の本質的な対人スキルに自信を持たせてくれます。一方、楽観視できないのが、独立・独立準備中の診断士です。毎日夫婦喧嘩をするほど一触即発の状態にある方が、全体の5%の割合を占めています。これは全国平均を上回る結果であり、注意が必要です。

ここからは、診断士を志す者が夫婦関係満足度を高めるため、アンケート結果を通じて2つの提言を行います。

A1.家庭の資金繰りと夫婦関係満足度の相関性

企業の経営管理において欠かせない「資金繰り」。夫婦関係の管理においても、その重要性は変わりません。家庭の資金繰りが「順調である」と答えた診断士は、夫婦関係満足度を3以上に大きく伸ばしている方が多いのに対し、「自転車操業・立ち行かない」と回答した診断士は、夫婦関係満足度を高められていないことが分かります。安定した資金の管理なくして、企業は優れた価値創造を成し遂げることはできません。これは、家庭の経済活動においても同様です。資金面の不安は家庭の経済的危機を招くだけなく、夫婦間の信頼に影を落とすことになるでしょう。診断士を志す者は、家庭に十分なキャッシュを供給することを怠ってはなりません。

A2.家庭の理念・ビジョンと夫婦関係満足度の相関性

本調査報告の前編では、企業経営に『理念・ビジョン』が重要であることを知る診断士であっても、自らの家庭には半数の方が理念・ビジョンを持ち合わせないことを報告しました。この状況を重く受け止め、より踏み込んだ形で上記の調査を進めました。すると、家庭に理念・ビジョンを持たない診断士の夫婦関係満足度は、5段階のうち3に留まる方が最も多い結果でした。一方、理念・ビジョンを持ち合わせる方は、満足度を5とする方が最も多かったのです。

中小企業診断士の試験では、理念・ビジョンや資金繰りの重要性を問われることはほとんどありません。しかしながら、本来、企業は社会における存在意義としての理念・ビジョンを追求するために経営活動を行っています。経営には、経営者の「想い」が表現され、企業のありたい姿が映し出されます。企業のありたい姿の実現を担うのは経営資源であり、資金管理が重要となることは、言うまでもありません。

夫婦も家庭も組織のひとつです。満足度の高い強固な夫婦関係を作り上げ、一体感のある家庭文化を熟成するには、「理念・ビジョン」「資金繰り」の重要性を家庭に浸透させることが求められます。このことが、学習や診断士活動に勤しむ、今後のあなたを支えてくれることでしょう。

明日はろうてつさんの登場です。

========================

今年度 《合格者》 のみなさまへ

★★ 合格体験記、大募集!!★★(詳細はこちら

1月31日まで応募を延長します!

みなさまの合格体験は、今後につづく受験生にとって貴重な情報であり、勇気づけられるストーリーです。自己紹介にも最適です!

<募集要領>

■記載内容:以下に沿ってお書きください。項目の追加・削除はOKです。

・自己紹介(職業、年代、地域・都道府県、診断士を目指した理由など)
※ハンドルネームもご記入ください。(ハンドルネームで掲載致します)
・受験歴
・1次試験の勉強方法(通学/通信/独学、工夫点、苦労など)
・2次試験の勉強方法(通学/通信/独学、工夫点、苦労など)
・1次試験のエピソード(直前、当日のエピソード、直後の感想)
・2次試験のエピソード(直前、当日のエピソード、直後の感想)
・敗因(合格年と比較した、敗因分析など)※不合格経験がある人のみ
・勝因(合格につながったと思う取り組みなど)
・受験生へのメッセージ

■フォーマット:Mirosoft Word
ハイライトしたい箇所には、赤字・太字をご使用ください。

■提出方法:takipro2010@gmail.com までメールでお送りください。

■締切:2018年1月19日(金) ⇒ 1月31日まで応募を延長します!

※投稿いただいた合格体験記を、タキプロブログへ掲載させていただきます。
※投稿いただいた合格体験記を一部修正する場合があります。
また、すべての投稿を掲載できない場合があります。予めご了承ください。

========================

タキプロ9期募集! 参加したい人は今すぐ申込を!

みなさんの合格体験を活かして、受験生支援に参加してみませんか?
勉強会、セミナー、ブログ、など、活動範囲は様々
各自、できる範囲で、楽しく、色々な経験ができます。

既に、タキプロ9期の活動が始まっていますが、今からでも間に合います。安心して、申し込みください。

お申し込みはこちらから>>>http://kokucheese.com/event/index/499509/

■ タキプロとは

中小企業診断士試験の受験生の合格確率を1%でも上げるべく、東京・関西・名古屋を拠点に活動する中小企業診断士及び試験合格者の団体です。

■参加資格

2017年度中小企業診断士試験 2次試験完全合格した方、または養成課程を修了した方で、

  • 受験生支援活動に関心のある方
  • 中小企業診断士の人脈ネットワークを積極的に作りたい方
  • タキプロ活動のいずれか、ないしは複数に真剣且つ積極的に貢献をする意欲のある方

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です