明けない夜はない/Aki

皆様、こんばんは。Aki@タキプロ9期です。(前回までの記事はこちら

前回の投稿から、1か月以上たってしまいました。前回は実務補習セミナーの直前、これから診断士として活躍される方に向けてどんなメッセージをお伝えしようと考えていましたが、「全身全霊をもって当たればなんとかなる」という事はお伝え出来たかな、と思います。

この1年の振り返り

働き方改革が叫ばれる昨今、企業の副業に関する理解も進んできています。しかし、まだまだ「副業禁止規定」のある企業の方が多いのではないでしょうか。私の会社でも当然のように「副業禁止規定」があります。

しかし、せっかく「専門分野こそないけど様々な分野に応用できる力を持っている」=「無限の可能性がある」中小企業診断士となった以上は社内の可能性だけでなく、社外の可能性も探れるのではないか。そんなことを考える1年でした。

いろいろな障害はあったものの、今は会社に限定的ではありますが副業を容認していただいて、本業のみならず副業にも力を入れようと頑張っています。

しかし、この1年間は様々な事を考えました。いっその事転職するか。それとも独立するか。

そして模索し出した結論は、

 

目の前の事に「全身全霊」をもって当たる。そして自分の目指す未来を定め、「全身全霊」をもって進めば、きっと道は開ける。

 

まだまだ、自分の目指す未来は定まりきっていないのですが、方向性は決めました。今自分がやるべき事をやる。その先に目指す未来があると信じています。

受験時代の振り返り

受験時代、1年間がむしゃらに勉強をつづけました。頑張ればきっと報われると信じて。

そして無事1次試験に合格し、やっぱり努力は報われた。2次試験もきっと頑張れば大丈夫だ!と信じていましたが

 

結果は残念ながら敗退します。

その時には、本当に途方にくれました。まだ努力が足りなかったのか?何を頑張ればよいのか?まだ自分は頑張れるのか?

いろいろと悩んだ末に、もう1年だけチャレンジしてみようと前へ進みました。

それから1年、試行錯誤しながら勉強をつづけた結果、無事合格に至ります。

 

初受験の方も、多年度受験の方もいろいろと悩みながら、苦しみながら学習を続けていると思います。

人によって進むルートは違うかもしれません。最短ルートを発見してゴールへ進まれる方、すこし回り道をしてゴールを目指される方。

しかし、受験生の方に一番お伝えしたい事は、診断士となってから出した結論と同じ

 

目の前の事に「全身全霊」をもって当たる。そして自分の目指す未来を定め、「全身全霊」をもって進めば、きっと道は開ける。

 

なんだか有名な本のタイトルのようですが。

月明りもない真夜中を走り続けているような気持ちになる事があるかもしれません。しかし、「明けない夜はない」と信じて前へ進みましょう。

最後に

Aki@タキプロ9期のブログも今回で終了です。

タキプロのブログは終了しますが、引き続き受験生を応援していきたいと思います。

受験生の皆さん、もし合格後にお会いできる機会があれば、ぜひ受験時代の苦労話と診断士としての夢について語り合いましょう。

 

明日はタキプロ関西9期ラスト2連発。

まずはモーリーさんのラストメッセージです。

 

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

————————————————————–

2019年タキプロ関西 イベントのご案内

————————————————————–

■■■■■ セミナー ■■■■■

春セミナーは4月に開催予定です。

■■■■■ 勉強会 ■■■■■

勉強会は5月初旬の開始予定です。

*詳細については、後日ご案内いたします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です