【タキブロ#17】ひとまず休息。家族サービスを。

みなさま、こんにちは! 関西9期のタッキーです。
自己紹介はこちら
これまでの記事はこちら

改めて、2次試験お疲れ様でした!
いかがでしたか?

中小企業診断士、最大の関門である「2次試験」ですから、すっきりとはいきません。
タッキーも2次試験後、モヤモヤとした時間を過ごしたのを覚えています。

試験当日、午前の事例Ⅰ・Ⅱをまずまずの感触で折り返し、午後もこの調子で!と思った矢先、事例Ⅲで与件の切り分けに失敗。
そして、挽回する筈の事例Ⅳで難化した問題に苦戦し時間切れとケアレスミス連発で終了。

・・・帰り道は台風も相まって、「診断士の2次試験」は甘くない、と肩を落として家路につきました。
しかし、結果は240点で無事合格。今まで色んなものを犠牲にして努力してきたわけですから、報われたと思います。

以前にもお伝えしていますが、2次試験は相対評価です。結果が出るまで合否は分かりません。
精一杯出し切ったなら、細かな事は気にせず大きな気持で待ちましょう。

2次試験後の過ごし方 ~タッキーの場合~

2試験後の過ごし方について、タッキーの場合、自身の休息や家族サービスに時間を使いました。
モヤモヤとした状態で、なかなか気持の切替えが出来ませんでしたが、2次試験まで支えてくれた家族への感謝と恩返しです。

タッキーには、9歳の長女と5歳の長男がいて、本来はまだまだ家族で遊んでほしい盛りです。
しかし、簿記1級から診断士まで約4年勉強に没頭していて、充分な家族サービスは出来ていない状況でした。
長男に至っては、可愛い盛りの乳幼児期の記憶が殆どありません(笑)

そこで2次試験後は、家族で旅行に行ったり、テーマパークへ行ったり、また休みの日はゆっくりと過ごしたり。。。
今まで出来なかった、家族や自分の為に時間を使いました。

12月の結果発表まで1ヶ月以上あるわけですから、休息を取るには十分な時間があります。
1次試験後も同じような時間を過ごしましたが、休息を取り一度リセットすることで、不思議と次への活力が沸いてきます。
中小企業診断士を受験するくらいの志があれば、自然と次へのステップや目標が見えてくるんです。

まずは、休息です。
今までの張り詰めた環境を一度、リセットしましょう。

どのような結果だとしても、次への目標とその努力で幾らでも活路はあります。
中小企業診断士への道のりは、まだ半ばです。頑張っていきましょう!

~来年受験される皆さまへ~

ちょうど1年後が本番の”2次試験”です。
1年間の長丁場ですが、”中小企業診断士”になりたいと思った「初心や志」だけは忘れず日々の受験生生活を送ってください。
努力は必ず結果で報われます。

皆さまと共に、中小企業診断士として活動できる日を楽しみにしています!!

次回は、モーリーさんです。お楽しみに!!

 

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

————————————————————–

2018年タキプロ関西 セミナー

————————————————————–

 

■■■■■ 勉強会 関西 ■■■■■
2018年度試験向け勉強会はすべて終了しました。タキプロ一同、皆様の合格を心よりお祈りしております!

■■■■■ セミナー 関西 ■■■■■
2次試験合格発表後は、下記のセミナーに申し込みを!!

①口述セミナー
日時  12月12日(水)19時開始予定
場所  大阪産業創造館
申込開始日  12月7日(金)AM予定(こくちーずにて)

②実務補習セミナー(2月から始まる実務補習の表裏話)
日時  2019年1月13日(日)14時開始予定
場所  大阪産業創造館
申込開始日  12月7日(金)AM予定(こくちーずにて)

※ 詳細は改めて更新いたします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です