【2次対策セミナー開催報告】勉強会のススメ


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

タキプロ絶対合格勉強会 in 大阪

8月11日(日)10:00~16:00 お申込みはこちら


皆さんこんにちは。よかよか@タキプロ4期生です。

本日「タキプロ絶対合格セミナー2次突破へスタートダッシュ」を東京と名古屋で同時開催しました。(明日は大阪で開催です!お近くの方は是非どうぞ!お申込みはこちら

2次試験とはどんな試験なのか。合格までのギャップを把握するためには何をすべきか。残り10週間をいかに過ごすか。などをテーマにパネルディスカッション、特別勉強会、よろず相談会を実施しました。

セミナー

特別勉強会は平成20年の事例Ⅰを題材に行いました。

参加いただいた方の半数は2次試験初挑戦。2次試験に初めて取り組む方もいましたが、「10週間で効率よく合格に近づくために何をすればいいのか」のヒントを持ち帰っていただけたようです。

また、受験経験者の方たちも白熱の議論を交わしており、設問分析や与件の拾い方、その解釈などで様々な気付きがあったとの感想をいただいています。

特別勉強会 

最後は全員で絶対合格を誓いお開きとなりました。

 

2次受験の権利を勝ち取った方全員に合格のチャンスはあります

そして、タキプロは受験生の皆さんの合格率を1%でも向上させるため、全力で応援いたします

本日セミナーに参加できなかった方も、是非タキプロ勉強会にお越しください。

1人でじっくりと問題に向き合うことは大切です。
回答を書き上げたならば他人に読んでもらい評価をしてもらうことも大切です。ですが、他人の解答を読んで自分のものと比較し、議論するという双方向の情報交換を行うことではるかに大きな成果が得られることでしょう。

私も昨年の9月までは一人ぼっちで勉強していました。予備校の授業は受けていましたが答練を解いて採点してもらうだけ。講師の指摘を読めばなるほどとは思うけど、どうやったら点数の入る回答が書けるのかわからない。という状態でした。

試験まで1か月を切ったある日、タキプロの存在を知り思い切って勉強会に参加してみました

「自分の答案が人の目に触れるなんてめちゃくちゃ恥ずかしい。」と思っていましたし、実際に他の受験生の答案が素敵すぎてまぶしくて仕方がないこともありました。

でも誰も笑ったりせず(あたりまえですが)、「あなたの解答はここが抽象的で分かりづらい」とか「この表現はとてもきれいだから真似してみようかな」とか意見をもらえるんです。

逆に私も「なぜこの設問内容で、与件のこのキーワードを拾おうと思ったのか」とか「私が強みだと思ったこれをなぜ弱みとして書いているのか」など、質問し放題です。

これによって私の解答精度はメキメキとアップして合格にたどり着きました
直前のTAC模試で「C」判定。なおかつ試験の1か月前まで過去問を1問も解いていなかった私でも、です。

 

勉強会仲間がいなくて困っている方、ここで出会えますよ


タキプロ勉強会のお知らせ

【タキプロ絶対合格勉強会in大阪】

今回はタキプロと経士会の共同開催!タキプロと経士会の診断士メンバーが、皆さんの合格をサポートします。

◆日時:8/11(日)10時~16時
◆場所:梅田阪急ビルオフィスタワー29F セミナールーム(大阪市北区角田町8番1号)
◆参加費:無料
◆持ち物:平成23年事例Ⅳ(問題文とご自身の解答)、筆記用具、電卓
◆内容:
午前:相談&質疑応答会
午後:グループディスカッション(平成23年事例Ⅳを扱います。事前に事例を解いてきていただけると進行がスムーズです)

お申込みはこちらから

 

【今後の予定(東京)】

・8/15(木) 19時~21時半 京橋区民館 題材:H24事例1

・8/25(日) 9時半~12時 堀留町区民館 題材:H24事例2

・8/29(木) 19時~21時半 八丁堀区民館 題材:H24事例3

*8月の勉強会は初学者と経験者でテーブルを分けて実施の予定です。
*初学者の方はできるれば題材の過去問を解いて解答を作成ください。難しいようであれば過去問に目を通しておくだけでも結構です。
*経験者の方は題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

お申込みはこちらから

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です