【まいど!関西です。】「勉強仲間」のススメ


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

 

みなさんこんにちは!せの@タキプロ関西7です。

ブログネタを探す毎日ですが、なんとか皆さんのお役に立てる記事を書きたい一心で、

今回は「独学者」の視点として「勉強仲間」を作ることについて、お話ししたいと思います。

 

せのは学校に通わず、また通信教育も受けず、独学で受験生活を過ごしました。

自分のベースで勉強できるメリットはありましたが、モチベーションの維持が難しいことと情報収集がしにくいこと悩んでいました。

 

そんなせのが受験生活に入る前からやっていたあること

それは、「Twitter」です。

 

自分の趣味で始めたTwitterでしたが、受験を始めてから、同じ資格を目指す方とつながり始めました。せのは販売士受験をきっかけに診断士の受験を始めたのですが、販売士はじめ診断士、簿記など受験の過程で繋がった方と都度やり取りをしていくことでモチベーションを保っていくことができたと思います。

受験生活を続けるうえで、Twitterをしていなければ繋がれなかった方がたくさんいただろうな、と改めて感じます。※Twitterの回し者ではありません(苦笑)

 

もう一つ、受験生活で欠かせないものがありました。

ちょこちょこ耳にしたことがある方もいらっしゃると思います。

Study Plus」。

 

勉強時間を記録するだけでなく、同じ資格を目指して勉強している方がどんな教材を使っているかどんな勉強を今しているのか?また、勉強方法や内容をつぶやいている方もおられるので、それらを参考に自分の勉強方法を見直すことも可能です。

そして、試験当日のつぶやきに対するお互いの応援メッセージ。試験の結果報告に対する叱咤激励メッセージ。

これらが自身のモチベーションアップや、うまくいかなかったときもまた頑張ろうと思えるきっかけを作ってくれました。

 

せのが独学の受験生活を乗り切ってこられたのは、この2つのツールがあったことが非常に大きかったでしょう。繋がってきた勉強仲間の存在があって、続けてこられたのだと思います。そして、合格後も共に戦った仲間は自身にとって大きな存在となるでしょう。

 

せのは受験中参加したことがなかったのですが、勉強会に参加するなど、勉強仲間を見つける方法が他にもありますね。

タキプロ関西も勉強会を行っていますので、皆様のご参加お待ちいたしております!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です