【初学・スト合狙い】もう一つの選択肢~養成課程について – タケシの場合


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪



こんにちは。 タケシ@7期です。  (これまでの記事はこちら)

いよいよ明後日9日(金)ですね
2次筆記試験が終わってからの悶々とした日々もようやく終わり。
長い長いトンネルの先は真っ青な晴れ間か?土砂降りか?は分かりませんが、何はともあれ残り2日で出口です。

首尾よく合格した方々は、前々回に書いた準備をしっかりとして、そのままの勢いで2次口述試験もトットと突破しちゃいましょう。加えて、しっかりと実務補習申込みの準備もしておきましょう。

一方で、不幸にして不合格になった方々は…  大丈夫です。
まだ「確実に」診断士になれる方法があります。
そうです養成課程です。 

今回は“万が一の場合”に備えて養成課程について書きたいと思います。

昨年のこの時期、タケシは(皆さんと同様に?)2次筆記試験の結果には全く自信が無く悶々と過ごしておりました。そんな時に、診断士になる為の残された可能性としてイロイロと調べたのが養成課程です。

皆さんご存知の様に少々費用と時間は掛かるものの、”あの2次筆記試験”を再び受ける事無く確実に資格取得出来るのは、とても魅力的に思えました。ただし大手受験校含めて、養成課程を開講しているのは中小企業庁より認定を受けた日本全国で12校だけ正確には11校に減った模様)。やはり首都圏の学校が多いですが、中部や関西でも開校されています。

基本は、どの学校も座学+企業診断実習の組み合わせですが、その実施方法の細かくは学校により異なります。また、開講時期、入学試験日、通学期間、費用、授業時間などなどもそれぞれで異なりますので正確な情報が必要な方はご自身でご確認下さい。

 
学校 費用 通学期間 授業時間 その他
中小企業大学 250万 6か月 平日昼 H29.3コースは〆切
次回受付はH29.9コース
法政大学ビジネススクール 259万 1年間 平日昼 MBA取得も可能
日本生産性本部 259万 6か月 平日昼  
日本マンパワー 250万 1年間 平日夜+土曜日  
東洋大学大学院 257万 2年間 平日夜 MBA取得も可能
千葉商科大学大学院 248万 2年間 週末  
城西国際大学大学院 178万 2年間 平日夜+土曜日  
名古屋商科大学大学院 300万 2年間 週末 東京・名古屋・大阪で受講可能、MBA取得可能
中部産業機構 210万 1年間 平日夜+土曜日  
中京大学大学院  新規学生募集停止
東海学園大学大学院 150万 2年間 平日夜 MBA取得も可能
兵庫県立大学大学院 150万 2年間 土曜日 MBA取得も可能

それぞれの学校により特色が有りますが、受験を考える側として共通する悩み処は費用と学習期間費用は150-300万と決して安くは無いですし、学習期間も平日昼の学校は半年~1年、働きながらだと2年、といったところ。

但し、途中で「逃げ出さなければ」しっかりと理論を学び、企業診断実習も経験した上で、確実に診断士資格の取得は可能です。
実際、タケシの廻りにも意外に多くの養成課程出身者の同期が居ます。

唯一、2次筆記試験合格組との違いといえば養成課程へ通うために会社を退職済みの方も多く、資格取得と同時に事務所を構えて独立している方が目立つ点でしょうか。

”あの2次筆記試験”を受けなくても良い、というのはタケシには非常に魅力的に思えて、昨年の今頃は「もしもの話」という事でカミさんを真剣に説得してましたもん。(「費用が掛かるし、資格取っただけでは喰える保証が無い」という理由で見事に却下されてましたが(笑) )

タケシの場合は自身の年齢(合格当時すでに51歳)や家族を養う必要から諦めましたが、特にまだまだ身軽な独身の方々には一つの選択肢になるかと思います。

なお、養成課程を卒業されて診断士資格を手にされた先輩方のブログもネットで検索すれば引っ掛るので、これらもご参考に。

因みに、養成課程であれ2次試験合格であれ、単に資格取得の経路が異なるだけで診断士になってからも「勉強の毎日」が待っているのは変わりませんので、そこはご覚悟を ! (苦笑)。

なお、次回からは来年’17年合格を目指す受験生向けの内容はそれ専門のブログサイトのこちらこちら、更にこちらにお任せして、診断士資格を取得してからの事をメインに書きたいと思います。

以上、タケシでした。

light-1866712_1920

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

=============================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です