来年の一次試験に向けて!


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

みなさん、こんばんは!
shuttle@タキプロです。

来年の8月の一次試験に向けて、ゼロから頑張ろうと決意された方に。。。
11月、スタートにはちょうどいい時期ですね。
といいつつ、どこから着手したものか、、、と感じではないかと思います。

年末までの2ヶ月間は、自分の実力把握と、
時間のかかる科目に着手する時期。
「中小企業診断士 一次試験とは、なんぞや」というところを、
きちんと押さえておきましょう。

まず、どこから始めたら?という方に、オススメの本を1冊紹介します。
  過去問で効率的に突破する!
  「中小企業診断士試験」勉強法
  日野眞明/斎尾裕史
  同文館出版

2年前の今頃、友達に紹介されて、
「中小企業診断士試験チャレンジしてみようかな?」
なんて思い始めていた私が、最初に手にした本です。

受験校に通う、通信講座を受ける、独学でチャレンジする、、、 
試験勉強の進め方は、本当に人それぞれです。
自分にあったやり方を見つけることが、ゴールへの早道。

この本では、
まず、何質問されてるか、わからなかったとしても
過去問を解いてみることで、
合格のために必要なレベルと、自分の現状のGAPを把握した上で、
分からなかった部分、ゴールまでの差分を、効率的に学習していこう、
という、勉強法を提案しています。

何も分かっていないところで、過去問を解くなんて!!!
でも、解けることが目的じゃないんです。
自分が全く手が立たない分野、なんとなく分かる分野の感覚をつかむこと。

全体を1回通してみることで、
ヤミクモに先生に言われた通り勉強するのではなく、
自分で見通しを持って、勉強できれば、素敵だと思いませんか?

これから9ヶ月間の使い方は、本当に人それぞれです。
これが正解、というのはありません。
タキプロメンバにも、いろんな考え方があります。
ブログを参考にしつつ、自分のやり方を確立して頂ければ、
本当にうれしいです。

一緒に頑張っていきましょう。
-shuttle

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です