実録:二次本試験までのメンタルコントロール/sono

 

みなさんこんにちは。sonoです。
いよいよ今週末が二次試験ですね。今日は当日に向けて&当日の気持ちのコントロール法についてのお話です。
気持ちのコントロールについては、昨年試行錯誤し、ジェットコースターのような浮き沈みを何とか抑えつつ、比較的ベストコンディションで当日を迎えられました。今思うと笑えますが、本当に苦労しました。
少し具体的に書かせて下さい。(少々汚い言葉がありますがご容赦下さい)

【心配Phase】 2 week before~
昨年、二次試験の2週間前くらいに体調を崩してしまったのです。左足にビリビリビリ!という酷い神経痛。忘れもしない、病名は「帯状疱疹」。「過労の大人が一度は通る道さ~」と医者になぜか笑われます。もちろん思い当たる節はあります。勉強の詰め込みや睡眠不足が、限度を超えました。治療方法は安静にすること。つまり、これ以上の勉強はドクターストップという訳です。直前期何をしようかと思っていましたが、そもそも試験がしっかり受けられるのだろうかというところから不安になってきました。「回復!回復!」とドラッグストアでリポ〇タン feel(カフェインないやつ)を慌てて買い込み、毎日寝る前に飲みました。

【安心Phase】 1 week before~
数日前、病気もほぼ完治しました。本番の天気もよさそうです。なんとかベストなコンディションで受けられそう。ひとまず安心。必死で食べていたので、ここで体重が微増したことには自分で自分を褒めてやりたい気持ちでした。

【自己肯定Phase】 5 days before~
ホッとしたら、気持ちが暖かくなってきました。
「いろいろあったけれど、いろいろな人に支えられて、ここまでこれた…!私は幸せ者じゃないか。感謝の気持ちでいっぱい。あとは本番で、ちゃんと自分を信じて、勉強してきたことを、解答用紙に置いてこよう。大丈夫、大丈夫。応援してくれる人たちのために、しっかりがんばらなきゃ!」

さて、みなさん、ここまで読んでどんな感想を持ちましたか?
この人(昨年の私)にどんな言葉をかけましょうか。

「うぜぇwwwwww」と思った方、大正解。
かける言葉は、「いいから落ち着け」です。

不安で落ち着かないから、自己肯定するための言葉が多い。
今の時期、そんな言葉に酔っている暇はありません。二次試験に使えない語彙は一切頭の中から消すべきです。言語能力が高まっている中、調子良く湧いてくる言葉を消すのも大変で、慌ててドラえもんの漫画を眺めて邪魔な言葉を排除していきました。

【クールダウンPhase】 2 days before~
例えば映画のワンシーン。
「戦場に行く前に感傷的になった奴は、ほぼ帰ってこない。」
きっと今の自分を客観的に見たらそんな感じで死相が出ているに違いない!と確信した私はとにかく冷静になることだけに努めました。ともすれば甘くなりそうな感情を剣道二段の地力を活かして八双の構えからバッサバッサと切っていきました。

例えば試験会場に、応援してくれる家族の写真をお守りとして持参し、合間に見ることでパワーを発揮できる、という方もいるでしょう。
ただし私の場合、平常にそういう甘さがある分、ふりきれて限度を超えてしまうので、逆の方法をとりました。
「この世界、いやもうこの宇宙に存在するのはプロである自分と、今日アポをとっている4人の社長だけ!!今日はプロとして仕事をする以外の事は一切しない!」と、非常に冷徹な状態に持っていきました。(プロ意識については某道場blogに書かせて頂いております)
ザワついているSNSも一切見ないように封鎖しました。

【本番】 the day
そんなわけで、宇宙的スケールでの孤独の追求に必死なので、会場に向かう道中も当然マスクで顔を隠し、周囲の受験生も視界に入らないようにし、先輩の応援も完全無視です。逆に言えば、そこまでしないと不安や緊張に勝てないチキンだからなのですが、どこかの予備校の先生と受験生が会場で円陣を組んでいて、「もうやめてよそういうのーーー!!(><)泣」と教室に小走りで逃げ込みました。

試験中もとにかく冷徹を心掛け、トイレの行列に並ぶ男性陣を冷たい視線で一瞥したり、そんな小さなことで自信を保つことを心掛けました。(すいません)

【試験後】 after the exam
試験が終わってしまえば、今までの周囲への感謝や、自分への労い、仲間との讃え合い、思う存分開放させてあげてください。どれだけの言葉で綴っても構いません。語り足りない方は各方面の合格体験記(不合格体験記)執筆募集がかかり、皆さんの物語を待っていますので、楽しみにしてください。

もともと、こんなにも気持ちのコントロールに苦労する人間だったのかな、と思いましたが、自分の弱さに気づくことができたのも診断士試験の収穫だったのかもしれません。
みなさんも、ご苦労されるかもしれません。でも、落ち着かなくて普通だと思います。落ち着かない自分をおかしいと思わずに、何とかコントロールして、本番ではのびのびと努力の成果を発揮頂ければと思います。応援しています!頑張ってくださいね。

明日は、我らがリーダー、ゆっきーさんの登場です。どんなメッセージでしょうか?お楽しみに★
(あ、そういえば、sonoは昨年ゆっきーさんと二次試験後に打ち上げに行きました!)

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です