【大晦日の朝は名古屋から】1年間の締めくくり~診断士活動の雑感

1年の締めくくりのブログ担当を拝命しました悟空です。

さっそくですが、私の今年1年の反省を書きたいと思います。

 

1年目が大事!?

今年は3月に実務補習15日間を完遂、4月には診断士の各種団体のガイダンスに参加しました。

先輩方から、1年目の活動は大事だよという話を聞いていたので、名古屋の診断士の集まりには積極的に参加しようと思い、とにかく名刺交換。

人見知りの自分、しかも50を過ぎたおっさんには、結構ハードル高い活動でした。自分なりには精一杯やったかなと思ってます。

5年間の30ポイント獲得は、企業内診断士にとっては大変そう、1年目からがんばらないとと思っていましたが、いろいろ話を聞くうちに、そう焦らなくてもいいのかなと思っています。

こういうのは、結局のところ運と縁の結果だし、ダメならダメで自分には診断士の才能はないってことで、潔くあきらめればいいだけですし。

それに、プロコンの方には、既に診断士とは名乗らなかったり、更新もせずにコンサル業務している先輩もいらっしゃる。

独占業務じゃないからそれもありなんですよね。それ以上に、「診断士」という肩書きがなくても実力でコンサルタントたるのがホンモノのプロコンなんでしょう。

なお、平成30年1月20(土)には、下記のとおり東海地区の中小企業診断士試験合格者を祝う懇親会が開かれます。合格者の皆さんはふるってご参加ください。

行政書士試験にチャレンジ

5月から11月までは、行政書士試験にチャレンジ、タキプロ含めて診断士活動はほとんどやらず。

このブログをかくことくらいしかできませんでした。

名古屋のタキプロメンバーにも相当顰蹙をかっていたことでしょう。すみませんでした。

うつ病でダウン

9月には、試験前の緊張のせいかダウン。持病の「うつ病」です。

なんと、1か月ほど会社にいけなくなり病気欠勤してしまいました

ここ数年、薬は服用していなかったのですが、ついに諦めて心療内科へ行き、数年ぶりに「安定剤」を処方してもらいました。

おかげさまで、この薬、効き目があったみたいで、なんとか回復し、行政書士の試験結果も自己採点で合格圏内を確保できました。合格していればよいのですが。

その後、精神的にも余裕ができたのか、診断士活動についても、いくつかの勉強会にも参加することができるようなりました。

今年はさらに、先輩の話を聞くだけでなく、積極的にプレゼンや団体運営など各種団体の活動に貢献したいものです。

そして、そういった活動が、生涯現役の老後の楽しみと実益に繋がればこしたことはないですからねえ。

 

ダブルライセンス

将来は行政書士とのダブルライセンスで活動できればと考えています。できれば司法書士までとって登記業務までできたら、トリプルライセンス!?なんて、この年になってもまだまだ夢を見ています。

でも、行政書士の場合は、登録料は30万円。企業内行政書士なんてありえない、独立開業が前提です。

行政書士協会から事務所の調査に来るという話もあり、たとえ合格しても、当面開業は難しいですね。

行政書士と診断士のダブルライセンスを持つ人から聞いた話では、中小企業診断士は、約7割が企業内診断士とのこと。そういうわけで、行政書士に比べると経済的な問題を抱えておらず、案件獲得にもそれほど執着していない。気持ち的に余裕があるもんで、業界の仲間同士仲がいいという印象だそうです。士業の中でも、特殊な集団かもしれませんね。

来年の抱負

とりあえず、来年は、まずは「中小企業診断士」の名刺を作ること。

今のところ「○○建設株式会社の悟空です」と言って名刺を出しています。

来年は、「中小企業診断士の悟空です」と言っていろいろな方とつながりをもって、診断士らしい活動がしてみたいものです。

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

タキプロでは、皆さんの合格体験記を募集しております。

<投稿要領>

■記載内容:原則、以下に沿ってお書きください。項目の追加はOKです。

・自己紹介(職業、年代、地域・都道府県、診断士を目指した理由など)
※ハンドルネームもご記入ください。(ハンドルネームで掲載致します)
・受験歴
・1次試験の勉強方法(通学/通信/独学、工夫点、苦労など)
・2次試験の勉強方法(通学/通信/独学、工夫点、苦労など)
・1次試験のエピソード(直前、当日のエピソード、直後の感想)
・2次試験のエピソード(直前、当日のエピソード、直後の感想)
・敗因(合格年と比較した、敗因分析など)※不合格経験がある人のみ
・勝因(合格につながったと思う取り組みなど)
・受験生へのメッセージ

■フォーマット:Mirosoft Word
ハイライトしたい箇所には、赤字・太字をご使用ください。

■提出方法:takipro2010@gmail.com までメールでお送りください。

■締切:2018年1月19日(金)

※投稿いただいた合格体験記を、タキプロブログへ掲載させていただきます。
※投稿いただいた合格体験記を一部修正する場合があります。
また、すべての投稿を掲載できない場合があります。予めご了承ください。

========================

タキプロ9期、いよいよ募集開始!!

お申し込みはこちらから>>>http://kokucheese.com/event/index/499509/

■ タキプロとは

中小企業診断士試験の受験生の合格確率を1%でも上げるべく、東京・関西・名古屋を拠点に活動する中小企業診断士及び試験合格者の団体です。

■参加資格

2017年度中小企業診断士試験 2次試験完全合格した方、または養成課程を修了した方で、

  • 受験生支援活動に関心のある方
  • 中小企業診断士の人脈ネットワークを積極的に作りたい方
  • タキプロ活動のいずれか、ないしは複数に真剣且つ積極的に貢献をする意欲のある方

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です