企業経営理論のサブノート


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

おはようございます。勢い系ストイック診断士@タキプロです。



本日は、1次試験コンテンツの久しぶりの更新となります。



内容は、企業経営理論のサブノートについてです。


サブノートについては、過去もいくつかの記事でご紹介させていただきました。


又、私が受験時代も勉強仲間に聞かれることが多かったのもこの科目です。


勉強当初の比較的余裕のあるこの時期に、しっかりと腰を据えて学習することをお勧めします。

初学者の方は、この時期(10月・11月)は何といっても、財務と企業経営理論だと思います。


では、実際に私が、1次試験の学習を行っていた際に使っていたサブノートをご紹介します。

以下のページでサンプルデータを参照できます。
タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!

※画像が表示されない場合は、こちら から

実際、私は企業経営理論に関しては、このノートしか使っていません。

それでも、1次模試、1次試験で70点以上の得点を取ることができました。

大切なことは、過去問、テキスト、問題集、模試、と様々なところにある情報を、一元管理することです。


特に、企業経営理論は、暗記よりも理解が大切な科目ですので、このようなサブノートが活きてきます。


がんばって、企業経営理論を得意科目にしましょう♪


参考になった、もう少しこの内容が知りたい!そんな方は、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ



ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です