診断士:2次試験 試験当日に実力を発揮する方法 その3


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

みなさん、こんにちは!
短期決戦の戦い方の難しさを実感した
九州の診断士@タキプロです。


本日は、「当日に実力を発揮する方法 その3
についてお伝えいたします。


本日の内容は、ズバリ

体をコントロールして心をコントロールするグッド!」です。


昨日の記事で
プロゴルファー青木功選手の言葉
体・技・心」についてお伝えいたしました。
 ⇒詳しくは「当日朝の過ごし方 勉強内容」


本日はその続きで
体をコントロールして、心をコントロールする。
しいては、緊張を克服して、平常心で問題に取り組む方法
お伝えいたします。


<試験前>
1.緊張した時は、ゆっくり深呼吸する
当たり前ですが、緊張すると呼吸が早くて浅くなります。
落ち着く為にも、呼吸はゆっくりと深く行って下さい


2.焦った時は、ゆっくり落ち着いて行動する
焦ると、バタバタしたり落ち着きがなくなります。
そんな時は、状況をしっかり確認しながら、ゆっくり行動して下さい


3.不安な時は、うまく解けた事例を思い出しながら手を動かす
誰でも不安になります。
しかしその不安を克服して平常心を保つ事が重要です。
そんな時は、今まででうまく解けた事例をイメージしながら
その時の手の動き、思考プロセスを思い出してみて下さい


<試験中>
4.集中する時は、前傾姿勢で指でなぞりながら文字を読む
設問要求解釈、与件文分析など集中力が必要な時は、
前傾姿勢で、その文章を指やペンでなぞりながら読んで下さい。
それにより、神経を集中させる事ができます。


5.全体を把握したい時は、高い視点から事例をみる
3とは逆に一つ一つの文章ではなく全体を把握したい時や
設問で何を答えていいか?わからない時は、
姿勢を正して、高い視点から事例をみて下さい。
そうする事により、視点が高くなり、
いままで見えなかったキーワード等が見つかりやすくなります。


何度もお伝えしましたが、
体をコントロールできれば、心をコントロールできます


心をコントロールして、実力を十分発揮して、
絶対!絶対!絶対!合格して下さい。


我々タキプロはみなさんの絶対合格をとことん応援します!べーっだ!

 

ニコニコプンプンガーンかおショック!しょぼんシラーむっにひひカゼラブラブ!べーっだ!得意げ


ACO・こまいこ・シュールM・ソムリエ・penkoお勧め

中小企業診断士&受験生の人気ブログ!!  
↓こちらでチェック↓

中小企業診断士同士の奮闘記

アクセス殺到! 資格でスキルアップを目指すなら

↓こちらでチェック↓

中小企業診断士でスキルアップ

タキプロブログを徹底解剖

↓こちらでチェック↓

タキプロブログを徹底解剖


ニコニコプンプンガーンかおショック!しょぼんシラーむっにひひカゼラブラブ!べーっだ!得意げ



皆様の応援がタキプロの原動力となります。  ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です