Category Archives: ちひろのノウハウ

失敗から学ぶ大人の勉強法⑫ 不確実性から目をそらさない

ビジネスに勝利の方程式は存在しない こんばんは。ちひろ@タキプロ6期生です。   一次試験を無事通過された方で養成課程に進まれない方には、 二次試験という非常に気持ちの悪いイベントが待っています。    正解が公表されることがないために、何が正しくて何が正しくないのかいまいち判然としない曖昧模糊とした試験です。  診断士の合格者、そして予備校の講師はある程度頭の良い人がそろっているにも関わらず、さ…Read More

失敗から学ぶ大人の勉強法11 続けるか、やめるか 落ちた時の身の振り方

やめるか続けるかの分岐点 こんばんは。ちひろ@タキプロ6期生です。 受験生の皆様、1次試験お疲れ様でした。 はじめの関門までの長い道のりにようやく一つの山を越え、ほっと一息というところでしょうか。そして、次の日に解答が発表されると、仕事等、上の空になり、昼休みに手を震わし、息を乱しながら一問、一問答え合わせをしていく。 私はこの作業を3回行いました。(実は1次試験は4回受けているのですが、4年目の…Read More

失敗から学ぶ大人の勉強法⑩ 最後の1週間にやること

得意な領域を総ざらい、それだけ こんばんは。ちひろ@タキプロ6期生です。 夏のこの暑い中、とうとう試験までのこりわずかとなりました。今年の夏季休暇を8月の1週目に持ってきたという方も多いのではなかろうかと思います。 今までの成果を出すときがもうそこまで来ているとなると、初めて試験を経験される方は、寝ても覚めても頭に浮かぶのは試験のことではないでしょうか。 かく言う私も2年目まではそうでした。5年目…Read More

失敗から学ぶ大人の勉強法⑨ 試験2週間前の過去問の使い方

通しで問題を解くのは時間の無駄 こんばんは。ちひろ@タキプロ6期生です。今日は過去問の使い方についてのお話です。 今の時期、多くの受験生の方の生活は8月の試験を中心に回っているような状態ではないでしょうか。仕事のスケジュール、夏季休暇のスケジュール調整は言わずもがな飲み会の誘いもキャンセル、休日は家族や子供からの声なき不満を背に、予備校や図書館に通い詰める、移動中はテキストが手放せないという人も珍…Read More

失敗から学ぶ大人の勉強法⑧最後の1か月の過ごし方

こんばんは。ちひろ@タキプロ6期生です。 今日はかなり厳しめなお話です。覚悟してください。   根拠のないポジティブ思考は成果を生まない 笑いあり、涙あり、苦悩ありだった受験生生活ももう少し、いよいよ最初の本番まであと1か月少しの時期になりました。今年の8月は大事なミッションを抱えての夏の陣となるでしょう。予備校も、周囲の勉強仲間もこれから来る本番の戦に向けて、テンションを上げてきている…Read More

失敗から学ぶ大人の勉強法⑦ 模擬試験のやり直しは時間の無駄

こんばんは。ちひろ@タキプロ6期生です。今日は模擬試験の振り返り方についてのお話です。 模擬試験が終わると大多数を占めるの真面目な受験生の方は、模擬試験の自己採点を行い復習をすることになります。 7科目ともなると作業量だけでも結構時間がかかるものですが、一つ一つ答え合わせをしていくごとに、徐々に気持ちが沈んでいく経験をされた方も少なくないのではないでしょうか。 ○がつけばほっと胸をなでおろすものの…Read More

失敗から学ぶ大人の勉強法⑥ 模擬試験の間違ったやり方

こんばんは。ちひろ@タキプロ6期生です。 今夜は模擬試験のお話です。 診断士試験は意地悪なのです  6月を迎えますと診断士受験生には試験の前に一つのちょっとしたイベントが待っています。 もう、言わずもがなですね。模擬試験です。  予備校各社が一斉に一次試験の直前対策として模擬試験を開催します。試験前の最初にして最後の関門です。この時点での完成度の如何が、最後の追い込みをいかに過ごすかを左右します。…Read More

失敗から学ぶ大人の勉強法⑥折れそうな心の治し方

こんばんは。ちひろ@タキプロ6期生です。 今回の記事は心臓の弱い方、あるいはネガティブな思考を一切否定する方は避けてください。 と前置きをしたのは、他でもない、今回はちょっと縁起の悪い話だからです。 端的に言えば、落ちた時の身の振り方の話です。 なぜこの、追い込みの時期にそんな話を持ち出すんだよ!ただでさえ不安で仕方ない時なんだ!ふざけるな!というご指摘はもっともかと思います。 ですが、今の時期に…Read More