Category Archives: メンバーのつぶやき

【毎週日曜日は名古屋の日!】新しい機能が追加されました。

皆さん、おはようございます。 麦太郎@タキプロ名古屋7期です。 早いもので今回のブログが麦太郎の最後の投稿となります。 いやー、思い起こせば去年3月13日の初投稿で自己紹介をして以来、おこがましくも「麦太郎のノウハウ」などと偉っそうにぶちかましてきましたが、よくみなさんこんな中身の無い文章に飽きもせず(実はとっくに飽てる?)お付き合いくださいました。 深く、深~くお礼申し上げます。 さて、突然です…Read More

【ミッチーメソッド】「俺は中小企業診断士になる!」 診断士を目指し試験を突破する。でも、それから何を目指すのか? ・・・これで最後、さらば!

ドMの諸君!  タキプロのドSミッチーとして最後のメッセージになる。心して聞け! 中小企業診断士を目指すもの!  資格を得たもの! 立場は違うが、これから何を目指すのか?  今一度考えてもらいたい。 何のために勉強するのか?  何のために試験を受けるのか?受けたのか?  なぜ、厳しい勉強を続けて合格したかったのか? 俺様は、中小企業診断士になって「経営者と従業員が笑って仕事ができる企業を増やしたい…Read More

毎週日曜日は名古屋の日!!『とにかくやるメソッドDDDAのススメ』byぱーくん@名古屋6期

みなさんおはようございます。ぱーくん@名古屋6期です!!今年度3回目の登場です。 ロートルの私にも、こうやって締めのブログ枠を用意してくれる7期の仲間に感謝です。 さて、今日はこれから今年合格した8期の新メンバーとのキックオフミーティングに参加してきます。 昨年も、タキプロ名古屋の仲間がたくさん増えたのですが、今年はさらに参加してくれる仲間が増え、8期は大台の二桁に到達!! 地方創生が叫ばれる今、…Read More

【まいど!関西です。】やっぱり締めは文具紹介で!

皆さんこんにちは! タキプロ関西7期、せのです。 今回でせののブログは最後となります。 診断士試験に合格してから、たくさんの素敵な方々とお会いしてきました。皆様それぞれ個性をお持ちで、「○○さんといえば、この分野に詳しい人!」と覚えていただけるような強みを形成していらっしゃいます。 …ということで、私せのも、自分の「個性」を生かしたブログで締めくくりたいと思います。 テーマは、「合格してから使える…Read More

【私と関わってきたすべての人向け】謝辞、そして最後に伝えたいこと【ぱくさんの知的根性論~Final~】

とうとう最終回なんだぜ。 ★ ぱく@タキプロ7期の鬼参謀です。 長かった連載も今回が最終回となりました。 実にのべ30本の記事を書いてきた計算になります。 たぶんコレ、 7期の中では最多だと思います。 (注1) 長かった、私の、私なりの、 「知的」な「根性論」、 楽しんでいただけたなら、幸甚です(注2)。 ★ 完走した感想ですが、(注3) 意外と書けちゃうもんだなぁ …という感じです。 あと1~2…Read More

【ミッチーメソッド】合格おめでとう。新世界へようこそ! 診断士の役割とは何か? あなたは診断士になって何を成したいのか?

お疲れ様です。ミッチー(高橋光久)です。普段は紳士的なおじさんですが、たまにドSに変貌します。今回もドMなひと向けにドSキャラでグイグイ押します。ドMじゃないひとは読まないでください。不快に感じるひとも読まないでください。 では、ドSミッチー よろしく! ドMの諸君! 中小企業診断士、合格おめでとう!  一年で合格したもの、何年もかかって合格したもの。それぞれ状況は違うが、感慨深いであろう! 今年…Read More

タキプロの仲間達~nao

こんにちは、なおです。 タキプロ活動ですが、私は7期のキックオフの日に実務従事があり、参加ができませんでした。後日にメールがきて、希望するグループに連絡したら説明しますとのことでした。 勉強会班は日程的に参加が難しいだろうなと思い、オンライン班(ブログ等)と事務局の説明を聞いてから、自分でできる方にしようと思いました。 オンライン班の説明日が先にあり、7期の7名で説明を受けたかと思います。ところが…Read More

【合格者向け】良い文章を書くために必要な、たった2つのこと【ぱくさんの知的根性論#25】

正月でも通常営業。まるでコンビニだな鬼参謀…。★ぱく@タキプロ7期の鬼参謀です。 一応言っておきましょう。 あけおめことよろ。 そして最終合格された方、 マジでおめでとう。 タキプロ8期の席はまだ若干空いてますので、是非お越しくださいませ。★ 今回は、せっかく合格発表当日の記事ですし、f)の試験を見事突破された方、そして既に合格されて活躍著しい諸兄にお伝えしたいと思います。 とはいえ、「実務補習」…Read More