Monthly Archives: 2月 2010

【中小企業経営・政策】平成19年 第25問 高度化事業

第25問  次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。  高度化事業は、( A )と( B )が財源を出し合い、事業計画等に対するアドバイスを行いながら、長期・低利で融資する制度である。高度化事業には、中小企業者が実施する事業、第三セクターが実施する事業がある。 (設問1)  文中の空欄AとBに入る最も適切な用語の組み合わせはどれか。 ア A:国      B:政府系金融機関 イ A:国      B…Read More

【中小企業経営・政策】平成18年 第28問 中小ものづくり高度化法

第28問  「中小ものづくリ高度化法」に関する記述について、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。 a 燃料電池や情報家電等の川下製品の開発を支援する。 b 鋳造、めっき、プレス加工等の技術に関する研究開発を支援する。 c 事業協同組合などの中小企業組合を支援対象とした法律である。 d 中小企業者を支援対象とした法律である。 [解答群] ア aとc   イ aとd   ウ bとc   …Read More

【中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律】過去問サイト 中小企業経営・政策 必須論点

過去問サイト >中小企業政策必須論点> 【中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律】 平成18年第28問 必須論点に戻る

【経営基盤の強化】 過去問サイト 中小企業経営・政策 必須論点

過去問サイト >中小企業政策必須論点> 経営基盤の強化 平成19年第16問 平成19年第20問 平成19年第23問 平成19年第25問 平成19年第27問 平成19年第29問 平成18年第18問 平成18年第22問 平成18年第23問 平成18年第24問 平成18年第26問 平成18年第27問 平成17年第23問 平成16年第16問 平成16年第22問 平成16年第26問 平成16年第30問 平成…Read More

【中小企業経営・政策】平成15年 第16問 中小企業経営革新支援法

第16問  中小企業経営革新支援法に関する次の文章を読んで、以下の設問に答えよ。  中小企業経営革新支援法に基づく支援において、事業者の作成する「経営革新計画」には、経営革新に関する事業内容の他に「経営の相当程度の向上」を示す経営目標が必要である。この指標には( A )を用いる。  支援を受けるために必要な経営目標として( A )が、5年計画の場合は( B )%以上、4年計画の場合は□ C □%以…Read More

【中小企業経営・政策】平成16年 第20問 中小企業経営革新支援法 付加価値額・革新計画

第20問  次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。 中小企業経営革新支援法は、中小企業が今日的な経営課題に即応するために行う経営革新を全業種にわたり幅広く支援するものである。  この法律による支援を受ける前提として、事業者は①経営革新計画を策定し、都道府県または国の承認を受ける必要がある。経営革新計画には、経営革新に関する事業内容の他に「経営の相当程度の向上」を示す②経営目標が必要となる。 (設問…Read More

【経営革新の支援】 過去問サイト 中小企業経営・政策 必須論点

過去問サイト >中小企業政策必須論点> 【経営革新の支援】 平成16年第20問 平成15年第16問 必須論点に戻る

【創業・ベンチャー支援】 過去問サイト 中小企業経営・政策 必須論点

過去問サイト >中小企業政策必須論点> 【創業・ベンチャー支援】  平成18年第25問 平成17年第26問 平成16年第18問 平成16年第21問 平成16年第28問 必須論点に戻る