Monthly Archives: 8月 2013

事例Ⅰの勉強について

受験生の皆様、こんばんは。くいちゃんです。 読者のみなさんこんにちは。まだまだ残暑が厳しいですが、ふんばりどころの時期だと思います。   私の経験で恐縮なのですが、この時期には2次試験の勉強法が確立しておらず空回りの日々を過ごしていたような記憶があります。しかしながら、それでも過去問を繰り返して行く上で何となく解答パターンがわかりだしていったように思います。頭で理解するというよりは、反復…Read More

【まゆげ流】合格答案の書き方(!?)その2

  おはようございます。まゆげです。 いよいよ8月も最終日となりました。皆様、大変だと思いますが頑張ってください。   解答の書き方について記載します。 まゆげから見て、心がけ次第で修正できるものと身につけた方が良いものの2つがございます。 心がけ次第で修正できるものは、ある程度試験までの時間が短くても対応ができると思いますので、後日紹介させていただきます。 本日は、身につけた…Read More

【2次】かずが受験1年目に100事例解いて落ちたわけ

  こんばんは!金曜夜担当、大阪のかず@タキプロ4期生です   本日は、かずの失敗体験談をお話したいと思います。かずは1年目に2次を400時間勉強し、延べ100事例解いたにも関わらず、合格できませんでした他の合格者の勉強時間を聞いていると、400時間も勉強せずに合格できている人もいます。つまり、かずは勉強の効率が悪かったんです。そこで、「これをやったら2次に落ちるかも」というテ…Read More

【カイゼン】解答プロセスを可視化せよ!

おはようございます かれんじ@タキプロ4期生です。   8月もまもなく終わりですが、2次試験の手ごたえはいかがでしょうか私はストレートで幸運にも合格することができましたが、正直この時点ではまったくと言っていいほど手ごたえはありませんでした   TACでは本日から日曜日の3日間で2次公開模試が開催されています。私も昨年、模試を受けました。未完成の、作りかけの解答プロセスで4事例に…Read More

【2次向け】80分のプロセス紹介(事例4編)

こんばんは。木曜夜のなず@タキプロです。 8月ももうすぐ終わりですね。 今年は夏休みも休めなかったかもしれませんが、来年はきっと遊び放題です。 さて、今週は前回に引き続いて事例4の解き方紹介をします。 これはもしかしたら他の人と少し違う解き方をしているかもしれません。 【~0分】 やはり“透かし見”はしません。真っ向勝負です。 【~5分】 まずは経営指標の計算をします。 私は書くべき指標を9つに絞…Read More

最短ルートを見つける〜意味のある解答プロセス作りを!-その1〜

みなさま、おはようございます “木曜朝”のブログを担当しております、Aのしもべ@タキプロです。 以前の内容は→こちら←   先週は、私が2次試験対策で“悩み克服してきた内容”についてまとめましたが、それ自体私が6週間で行った大まかなものでした。 以降は、先週紹介した内容を掘り下げてお伝えしていく事が多くなると思います。   さて、9月も間近となり、みなさまも本格的に80分の使い…Read More

「課題」を正しく捉える〜「問題点」との違いは?〜

こんばんは。 昨日3回目の実務補習が終わりました、名古屋のちおりんです。 今日は、試験だけでなく実務補習や普段の仕事においても活用している「課題」の考え方をお伝えします。 2次試験の設問では「問題点を答えよ」「課題を答えよ」というものがあります。「問題点」と「課題」。この2つの違いをはっきりと説明できますか? 私は当初、このような解釈をしていました。 問題:よくない事象のこと、行き詰まっていること…Read More

メージのラジカル設問分析 第4回~妄想を膨らませる~

  おはようございます。タキプロでは割と大きい方のメージ@タキプロです。 毎週、どこかで更新中のシリーズ「メージのラジカル設問分析」第4回です。 第1回はこちら。 第2回はこちら。 第3回はこちら。 前回は私の設問分析の手順を大(?)公開しました。 今回はその詳細について、例題を用いて、「私ならこう分析する!」というのを示したいと思います。 今回は少し長いですが、このシリーズの肝の一つに…Read More