Monthly Archives: 9月 2014

【2次試験】 事例Ⅱの対応法(その1)

  おはようございます。ナリ@タキプロ5期生です。 今日で9月も終わりです。秋の夜長を実感する季節になり、皆さんのラストスパートもはかどっているのではないでしょうか。いやいや上期が終わり、決算作業等仕事が忙しくて・・・という方もおられるでしょう。でも、大丈夫!気合だけでも「よ~し!」と意気込むことができていれば、最後にエネルギーを爆発させることはできます。 最後の最後までハイテンションで…Read More

【独学】2次対策の方向性②

こんばんは!隔週で月曜の夜ブログを担当しているイッコーです! 前回に引き続き、独学の方に向け2次対策の方向性について書かせていただきたいと思います。  ○前回のまとめ  1.予備校の模範解答を目標とした勉強は行き詰りがち  2.「ふぞろいな合格答案」シリーズの活用が有効  3.合格者の答案と自分の答案を比較検討し、ギャップを埋めていくとよい  →前回の記事はこちら   今回のテーマ:「切…Read More

[2次] (財務・会計) CF計算書はどこまで正確に書くべきか?

中小企業診断士を目指す皆様、おはようございます。がんちゃん/岩間です。  2次試験の事例Ⅳでは、過去に何度か、CF計算書の途中経過を書く問題が出題されました。しかし、採点基準が公表されないため、どこまで厳密に記述すべきかを判断するのが難しいです。また、参考書や問題集などに載っている解答例にも、どういった別解が考えられるかが書かれていないケースもあるため、自分の答案が合っているかどうかが判別できない…Read More

【2次試験】解答を書くことが苦手な方へ

みなさん、おはようございます。マーチャオ@タキプロ5期生です。 本試験まで1か月を切りました。焦る気持ちを抑え、自分の取組むべきことをひとつひとつこなしていきましょう。 今日も私自身の2次試験対策を振り返りお話を進めていきます。今回は「解答を書く」ことについてです。 「解答を書く」というプロセスで、私自身が「うまくできなかったこと」、それに対して「どのような対策をとったか」についてお伝えしたいと思…Read More

タキプロ的おすすめ書籍『伝わっているか?』

みなさん、こんばんは。 本の問屋の営業マン、みにぽこ@タキプロです。ついに2次試験までカウントダウン!最後のラストスパートの頃ですね。でもこの時期こそ、ちょっと落ち着いて自分の答案を客観的に見返してみませんか? 自分の気持ちが盛り上がっていると、ついつい独りよがりな文章になりがち。どうだ!これしか解答がない!絶対合っている! もちろん自信は大切です。でも・・・その解答、採点者に「伝わってる?」 本…Read More

【三度目の正直】失敗を糧にする

おはようございます。ひろおみ@タキプロ5期生です。 今回と次回は過去2回の失敗談に続いて・・・ 三度目の正直(リベンジ)を果たすために私が何に気をつけていたのかをご紹介します。 1)起床から事例Ⅰスタートまで 予め、「各事例で意識すべきこと(3つずつ)をノート1枚に書いたもの」と事例毎にミスをまとめたプリント(1事例A4 3~4枚)を準備しておきました。 各事例で意識すべきことは、各事例のスタート…Read More

【反面教師】私はこれで落ちました ~本試験1か月前~

こんにちは。隔週金曜担当のとうじろう@タキプロ5期生です。   9月は中間決算期、そして10月の異動に対する内示が出る時期、何かと本業で忙しい方も多いと思います。ただし、それでも試験は待ってくれません。本当に辛い時期ですが、なんとか乗り越えていきましょう。   私が初めて2次試験を受けた2年前、みなさんと同様に時間的にも精神的にも追い込まれていました。それでも学習時間は確保し、…Read More

1次試験再チャレンジの皆さんへ

こんにちは!金曜日朝担当のしのPです。 今回は先月の1次試験で惜しくも再チャレンジとなってしまった方へのメッセージを贈りたいと思います。   なかなか気持ちの整理がつかないまま時間が過ぎてしまっている方や、来年の1次試験に向けて新たな気持ちで予備校の講座に申し込みをされた方もいらっしゃるかと思います。私自身も1次試験に2度失敗しており、この時期は自分への憤りとやるせない気持ちを抑えきれな…Read More