Monthly Archives: 9月 2015

STPマーケティング

こんばんは。ごとりん@たきぷろ6期です。 いよいよ二次試験が間近に迫ってきましたが,あわてることなく,過去問題にじっくり取り組むと同時に自分なりの解答方法を着実に確立していきましょう。やはり皆さん,それぞれのペースや勉強方法があると思いますので,そのペースを崩すことなく,このブログがなんらかのお役に立てれば幸いです。 さて,「いまさら」とも思われるかもしれませんが,今回はSTPマーケティングを取り…Read More

パニックに陥ったときどうするか?

みなさんこんにちは。タキプロ6期生のぱるるです。 9月も今日で最終日。明日から勝負の10月がやってきます。中だるみもあるかもしれませんが、本番まであと少しです。今一度気を引き締めていきましょう。 さて、2次筆記試験では、出題者側があの手この手を用いて、簡単に高得点を獲らせないよう工夫を凝らしてきます。それもそのはず。2次筆記試験は、難関の1次試験を突破した受験生の中から、約5人に1人を選抜する試験…Read More

【リセット合格】2次試験で思うこと(事例Ⅱ)その弐

おはようございます。ケイト@タキプロ水曜日です。 今回も事例Ⅱについて思うことです。 H25年からデータ分析の問題が出始めましたね。特にH26年はデシル分析。デシル分析の説明が設問中に明記されていたものの、初見の分析手法を使って、80分の限られた時間で問題を処理するのは、なかなか至難の業です。 さて、どうしましょう? まずは白紙は避け、部分点狙いでいきましょう。設問では数値を用いて説明することが求…Read More

10月3日(土)は「超直前期セミナー@関西」!

政治局長@タキプロ6期 隔週で火曜日(夜)。16回目の登場です。 私ごとですが9月の実務補習で無事に15日間の実務補習が完了しました。そして、次は「関西」ごと・・ 私の所属しているタキプロ関西班が春に続きセミナーを開催します!題して「タキプロ×経士会 二次試験絶対合格!超直前期セミナー」  昨年に続き経士会とのコラボ企画です。 こんな方はぜひ、セミナーにご参加ください。 ◯試験まで一ヶ月を切り、モ…Read More

試験会場へ持っていくグッズ、今使うグッズについて【いなずまんのブログ】

みなさんこんにちは。隔週火曜日【昼】担当のいなずまん@6期生です。 本番まで1カ月を切りましたね。勉強量もかなり増えてきている時期だと思います。そんな中で、残りの期間を乗り切り、当日バタバタしないための「グッズ(武器)」の備えについてご紹介します。 1.筆記具について   ①シャープペンシル 「解答用紙に文字を書く」ことが、当日得点に繋がる最大の動作です。筆記道具には、きれいな字が書ける…Read More

採点者に一番伝えなければいけないことは何かを考えよう!

おはようございます。ぷらむ@タキプロ6期です。 試験が近づくと、焦ってしまいます。不安になってしまいます。そんな中でも目の前の学習に集中しましょう。多くの受験生が同じような精神状態です。あまり気にし過ぎないようにしましょう。 さて本題に入ります。採点者は解答用紙でしか「受験生の能力・診断士の適性」を判断できないと以前に書きました。「具体的に、多面的に、論理的に、解答しましょう」というお話をしました…Read More

【スー#15】 勝負の分かれ目は事例Ⅳ

こんばんは。 スーさん@タキプロ6期生です。    二次試験の勉強は順調でしょうか? 残り1カ月あまり、最後まで頑張りましょう。   今日は事例Ⅳの大切な事項について説明します。(全体的な勉強法は「やるなら今!! 中小企業診断士 二次対策まとめ」を参考にして下さい。) 事例Ⅳは幅広い出題があるようですが、毎年出る主要論点は①経営分析、②CVP分析、③投資の経済性計算、④CF計算書となりま…Read More

事例Ⅳは努力が報われる貴重な科目?@しげる

こんにちは。月曜隔週昼の部を担当しているしげるです。   各予備校の模試も一段落して、いよいよ2次試験本番に向けてまっしぐらですね。 模試の手応えはどうでしたか? 私の場合、事例1~3は 「できたようなできていないような、正直よく分からない」 でした。 一方、事例Ⅳは明確に「できていない」でした。   結果は、、、 2社の予備校を受けて、事例1~3は60点前後。 一方、事例Ⅳは…Read More