二兎を追うべきか


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

Reiです
毎日寒いですね雪の結晶

今日は、
「診断士試験の最中、他の試験にも挑戦すべきか
 それとも診断士試験に絞るべきか?」
ということで、
私が去年の経験から感じたことをお伝えしたいと思います

診断士受験生の中には、
IT関連の方も多いと思います

今は、春の情報処理技術者試験の申込の時期ですね


この時期、診断士試験の勉強に注力すべきか、
他の試験も並行して受験すべきか、
迷っている方もいらっしゃるのでははてなマーク

と思います

私も去年の今頃、
秋に2次試験を控えて、
情報処理試験(会社推奨)の勉強をすべきか否か
悩んでいましたしょぼん

秋まで時間はありますが、
2次試験はどれくらい勉強したらよいか
検討がつかない・・・ショック!


でも情報処理試験の受験機会
どんどん通り過ぎていく・・・ガーン


このままでいいのだろうか・・・
と悩みましたが、
結局、春の情報処理試験も受験することにしましたビックリマーク


結果は・・・

どっちつかずで、情報処理試験は不合格ドクロ

2次は、結果としてはなんとか合格できたものの、
情報処理試験が気になって、
本腰を入れる時期が遅くなってしまい、
夏頃は、

初受検者との差がほとんどなくなっているあせる

ように思えて、
本当にあせりましたガーン

結果的に、私の場合は、
二兎」を追わずに、
思い切って診断士に注力したほうがよかったのかな、
と思います



診断士試験には、それなりの時間を費やします


貴重な限りある時間をなにに振り向けるか、


人それぞれ、目指す道に寄って
作戦は違ってくると思いますかお


自分なりに策を練って、
これと決めたら、それに賭ける!メラメラ

そんな勇気割り切りが必要だったと思います

どうかみなさんも、
自分にとって一番有利な方向はなにか、
とるべきリスクはなにかを考えて、
是非自分の最終目標
着実にアップ
近づいていっていただければと思います

==========================




皆様の応援がタキプロの原動力となります。  ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です