【1次】経営情報システム~今の時期の勉強について~


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

受験生の皆様、こんばんは。くいちゃん@タキプロ4期生です。

梅雨も明け夏本番です。そして1次試験もあと数週間となりました。追い込みの時期です。あくまで私の意見ですが、いちばん学力が高まるのはこの時期ではないかと思います。今日はこの時期に経営情報システムの科目をどのように勉強していくかについて記事にしてみたいと思います。

私自身の体験で恐縮なのですが、経営情報システムの科目は苦手でした。普段パソコンはネットを少し見る程度しか使いません。また、エクセルやワードもほとんど使わないため、この科目はテキストを見ても何をいっているのかさっぱりわからず、とても苦労したのが実際です。
テレビのリモコンも正しく操作できない人間にとっては酷な科目でした。そのため、あくまで試験対策上必要な知識を習得することに固執して、他国語を学ぶようなイメージで勉強していました
特に勉強法といったものは確立できませんでしたが、試験においての最後に出題される統計については、最初から捨て、勉強することはしませんでした。決しておすすめはできませんが、勉強時間が不足していて統計の勉強にまで、手を回せない方は、いっそのこと捨て去ることも、ひとつの戦術なのかもしれません。

この科目を勉強していく上でその他、こころがけていた事としては、似た英語の整理をしていました
例えば「SOA」と「SOAP」は単語としては似ていますが、内容は異なっているといえ、私にとっては混乱しやすいものでした。
なので、似ている用語を整理した表を作成し、まとめていました。これは実際の試験で役にたったと感じています。
その他、例えばプログラムの作成手順や、そのテスト方法などの順序も時間をかけて整理し、暗記することにつとめていました何度も過去問を繰り返して重要語句をおぼえた事も、試験で大きく役立ったと思います今の時期にもう一度、重要語句を整理してみることは、お勧めできることだと思います。

また、勉強法とは異なりますが、そろそろ試験本番のスケジュールを練り始めてもよいころだと思います。私は、群馬県から都内へ受験をしにいきました。そのため宿の手配や交通ルートの把握などを綿密に行いました。試験日の戦術の立て方などは、後日あらためて記事にいたしますが、遠方から受験される方で、まだ宿泊施設の手配等がお済でない方は、早めに予約等を行った方がよいと思います。

今の時期は、受験生の皆さんにとって苦しい時期でもあるのだと思います。私の場合ですと、毎日とても焦っていたのを記憶しています。今回の試験を突破することをあきらめてしまう受験生も増える時期なのかもしれません。繰り返して記事にしていますが、決して最後まであきらめないことが大切なのだと思います。精神的にも大変な時期ですが、なんとか踏ん張っていただければ幸いです。 最後は気合の問題も大きいと思います。

猛暑です。読者の皆様におかれましてもお体にご自愛ください。


タキプロ勉強会のお知らせ

【今後の予定(東京)】

・7/25(木) 19時~21時半 新富区民館 1次試験対策(相談会)

・7/28(日) 9時半~12時 八丁堀区民館 1次試験対策(相談会)

*2次試験対策では、すべての設問を議論の対象とすることは時間の都合上できません。なるべく受験生の希望を反映するため、参加申し込み時にディスカッションをしたい問題をご記載いただければと思います。
また、題材の事例について事前に解答を作成し、5部程度コピーをお持ちください。
*1次試験対策を希望される方は、参加申し込み時に対策をしたい科目と、どのようなことをしたいかを簡単にご記載ください。

お申込みはこちらから

 

勝手ながら各回とも開催日前日の0時に申込みを締め切らせていただきます。
〆切後に参加を希望される方はメールにてお問い合わせください。
お問い合わせ先:takipro2010(あっと)gmail.com

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です