受験生だけの勉強会~nao

こんにちは、なおです。

最初に勉強を始めた年は、今も知られている受験生だけの勉強会に参加する時間がありました。

毎週の土曜日に1日中みんなで勉強したと思います。

1次を受けるグループと、2次再受験の方のグループがありました。その時にいた2次3回目の再受験の方は、今では大手予備校の講師になっていました。

その方は試験を良く知っているので、1次初受験組の我々にとっては、教えてくれる内容がとても参考になりました。

受験生だけの勉強会は、正しい勉強法になるとは限らないので注意が必要(回り道をする)と言われます。

確かに毎年の試験を分析している受験校は、各校・講師のメソッドがあります。

ただ、通うのが難しかった私にとっては、その年のその受験生だけの勉強会は、とても良い機会でした。勉強も大変とか辛いとか思わずに、どんどん吸収をしていきました。

私は1次試験の数か月前に行ける時間がなくなり、参加が出来なくなりましたが、科目合格がない年にあと数点で合格するまでの点数をとれるくらいに全科目の知識を得られたのは、その勉強会のおかげでした。

何を得て、何に注意をすべきかを心に留めていれば、メリットはあると思います。

タキプロの勉強会は、上記の勉強会より優れていて、合格した優秀な方達が、運営をしてくれています。

私は26年度の1次合格後に参加した時に「何故、この方達は無償でこんなに準備も含めて時間も使ってくれて、こんなに教えてくれるのだろう?」と不思議でした(この年に私が伺えたのは数回で、せっかくのメリットを享受できませんでした)。

27年度の合格後のタキプロ定例会で、同じ事を言っている同期がいて、微笑んでしまいました、笑。

また、タキプロには以前の私のように受験校等に通えない時期や地域の方には、Web勉強会があります。

“勉強から離れない”というのは大事だと思います。私は独学時代は、仕事等に責任が出ると、勉強から離れる時期がありました。

合格した27年度は、毎日、少しでも勉強から離れない事に気をつけました。

タキプロ勉強会やWeb勉強会も活用いただき、この時期は勉強とつかず離れずしていただければと思います。

IMG_2181 (2)

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です