【祝!令和元年度合格】1次試験11回!折れない心の激レアさん/ぶぃのさん

合格体験記ブログタイトル

タキプロ10期ブログ班のおーじです。
※よろしければ過去記事はこちら(タップ!)

今日はぶぃのさんの合格体験記をご紹介します。
ぶぃのさんは、なんと保険受験も含め11回の1次試験歴のある方です。途中様々な不運もあったものの途中でめげることなく学習を継続され、遂に合格を勝ち取ったという心が強い激レアさんです。

それでは、じっくりとお読みください。(赤字や太字などはおーじが加筆しています)

合格体験記/ぶぃのさん

■自己紹介

40代男性。受験を始めたのは30代の頃、販売士2級をサクッと取得し気を良くして軽い気持ちで始めたのが長い長い社会人受験生の始まり。気がつけば11回も一次試験を受けてました。

■受験歴

一次11回(保険受験含む)

二次2回

■1次試験の勉強方法

ユーキャン、TAC通学、独学などを一通り経験。こんなに一次試験を受けた受験生はそうは居ないでしょう。試験の科目合格の甘い蜜に見事に嵌り、科目免除した得意科目を受けていれば余裕で合格という年度もあり、それならと7科目で受け直した翌年度には見事に難化した科目で焦り1マーク足りなかった年もあり・・・というのは状況でしたが、今にして思えば決意と勉強量が足りておらずフラフラ惰性で勉強をしてしまっていた時期が数年続きました。年数は長いですが、一次の総学習時間はざっくり1000時間程で、そのうちの半分以上は直近の一次試験合格直前で重ねた学習です。

■2次試験の勉強方法

二次はTBCの通信講座で学習を行い、タキプロのWEB勉強会でお世話になりました。一次合格後は自分のモチベーションをコントロールできるようになっており、新鮮な気持ちで勉強に取り組めたものの点数が伸びず、合格発表を迎えるまでまったく手応えがありませんでした。二次の総勉強時間は600時間くらいです。

■1次試験のエピソード

ほんとうに当試験は、よく出来てるなぁ、と考えさせられました。中途半端な学習量の人間をたやすく突破させてくれません。科目合格という、甘い罠、毎年変わる爆弾科目と得点調整、学生時代にも真面目に勉強に向き合ったことがなかった私に、受験期間を通していろんなことを気づかせてもらいました。こんなに苦労した一次試験ですが、2019年度の保険受験では、ほとんど勉強しなかったものの余裕で突破できたので不思議なものです。

■2次試験のエピソード

直前の模試ではC判定や、下位グループの10%だったりしました。そんな状態だったので、試験を終えてもまったく合格している手応えはなく、再現答案は篤実(おーじ注:翌日?)作成しましたが、それから発表までの間は二次試験に関わる情報をシャットアウトしました。

■敗因

一次試験にこんなにチャレンジして、引っかからなかったのは、決意不足、自分への甘え、慢心、環境づくりの失敗です。あと数点で合格できていたという結果に満足して、あと一歩だったんだから次回は受かるだろう、と高をくくっていた時代が続きました。自分が受験生であることを自覚して、自分の生活をコントロールするという、当たり前のことができていなかった結果、およそ10年も一次の受験生をしてしまいました。

■勝因

当たり前のことですが、自己分析と勉強計画、合格への強い決意です。その結果、家族からのサポートや理解も得られ、自分の士気を高められました。

■これから合格を目指す受験生へのメッセージ

一般的に二次が試験のヤマと言われることが多い当試験ですが、自分の場合は一次試験に随分と手を焼きました。大事なのは合格に向けての決意と環境づくりだと思います。どうすると合格に近づくかを自主的に考え、自発的に行動し、自分をコントロールする自律心が足りなかったと反省しています。何度も諦めようかと思ったこともあった当試験でしたが、今はたくさんありすぎる選択肢から自分のキャリアを形成できる大変贅沢な状況が合格の先に広がっています。受験回数が制限されている試験でもありませんので、続けていればどこかで結果につながるとおもいます。


 

ふたたびタキプロ10期、おーじです。

すごいですね、ぶぃのさん。「勝因は合格への強い決意」と書いてしまうと簡単ですが、時間の経過とともに決意が揺らいだり心が折れたりすることなく、ずっと続けて来られて、そして合格を掴んだという、大変強い心をお持ちの方と察しました。最後に書かれた「たくさんありすぎる選択肢」とは、診断士1年目のおーじも正に日々感じていることで、ぶぃのさんも無限の可能性を掴んだことを是非誇ってください。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

===

ちなみに、おーじのタキプロblog投稿は今回が最終となります。これまでくだらない駄文ばかりで顰蹙を買ってきたと思いますが、お読みくださった皆さん、本当にありがとうございました。

皆さんの合格および診断士としての活躍を祈ってますので、それぞれの立ち位置で頑張っていきましょう!

それでは、お後がヒウィゴー!さようなら、おーじでしたー。

=====================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

=====================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。

(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です