科目合格者の逆襲:独学 or 学校


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

目次科目合格者向けテーマ一覧学校・学習環境(通学・独学)の選択


受験生のみなさん


こんにちは。


社会復帰してリハビリ中のチャンスゲッター@タキプロです合格


受験生の勉強スタイルを聞いてみると、結構な確立で


独学の方がいらっしゃいます音譜


独学生と何らかの形で受験校にお世話になっている受験生


とを比較してみると、圧倒的に情報量が違うなぁ~という


印象を持っていますしょぼん


1次試験を突破された確率もやぱり受験校利用者の方が


高いように感じています。


独学されている方に、独学の理由を聞くと、経済的理由が


多いようですお金


確かに受験校を利用した場合、どんなに安くても10万円


以上の出費が必要になります。


でも、合格率の低い独学生と、効率よく合格できる可能性


の高い受験校利用者とでは独学生の方が本当に経済的に


お得なのでしょうか!?


仮に、以下の2人の受験生がいた場合、どちらの受験生に


なりたいですかはてなマーク


①独学で3年かかって1次試験合格


②受験校を利用して1年で1次試験突破


受験歴の違いは2年。


勉強に費やした時間をお金に換算すると、、、叫び


上記は1次試験だけのお話。


2次試験はさらに独学での突破の確率は低くなりますあせる


以上を総合した結果のアドバイスビックリマーク


受験校を絶対利用するべき!!


Time is money




にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

目次科目合格者向けテーマ一覧学校・学習環境(通学・独学)の選択



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です