診断士資格取得を通して得られた3つの素敵なこと

こんばんは。がーすーです。

1次試験まであと2ヶ月。
勉強へのモチベーションはいかがでしょうか?

私はモチベーションを維持することに本当に苦労しました。
勉強のコツは習慣化することだと考えているのですが、

「モチベーション低下」「習慣が崩れる」「習慣化にパワー使う」

ということを何度も経験しました。

前回までは学習のための戦略をご紹介致しましたが、
本日は皆様のモチベーションが少しでも上がればいいなと思い、
診断士資格取得を通して得られた素敵なことを3つ書いてみようと思います。

前回までの記事はコチラ↓↓
(勉強時間についての戦略)本業激務で時間ない。そんなあなたがストレート合格!
(試験時間についての戦略)1次試験のタイムマネジメント

1.広さ

1つ目は「広さ」です。

「広さ」とは何かというと、今まで取り組んでいた仕事に対し、
戦略からお金・運営・IT・法律まで、考慮できる幅が広くなります。
結果として、仕事の精度が高まりました。

また仕事の精度が高まることで周りからも評価され、
現場レベルの仕事だけでなく、戦略レベルの仕事をさせて頂く機会も増えました。

これは「1次試験7科目」+「2次試験のフレームワーク」のおかげだなと思います。

2.深さ

2つ目は「深さ」です。

日々の仕事で発生する問題や課題に取り組む際に、
今まで以上に因果関係を意識して真因を突き詰めていく癖が付きました。

また、真因を取り除くために現場が実行できるアクションレベルに落とすことも
自然と意識することが出来るようになりました。
結果として、仕事の精度が高まりました。

これは「2次試験」+「実務補習」のおかげだなと思います。

3.仲間

3つ目は「仲間」です。

一緒に勉強した仲間、同期合格の仲間、研究会の仲間。
コミュニティの輪が一気に広がりました。

同じ目的に向かい切磋琢磨した方々との繋がりは本当に素敵なものです。
様々なことを日々学ばせて頂き、感謝でいっぱいです。
会社以外でこういったご縁はなかなか無いのでは?と思います。

これが一番嬉しかったですし、一生の財産だなと感じています。

どこまで活かせるかは、その人次第の側面もあると思いますが、
3つの要素のどれもが、どんなビジネスマンにもプラスなことではないでしょうか?

残り2ヶ月、合格に向けて全力で突っ走ってください!

今夜、ブログ企画として「ココさん」が、
そして明日朝は「よっしーさん」登場です。
お楽しみに♪

========================

⇒【夏セミナー(東京)の申込みはここから】

【夏セミナー(東京)概要】

■対象  :中小企業診断士試験の一次試験受験生
■開催日 :2018年6月9日(土)
■時間  :13:00~16:30(12:30開場)
■場所  :日本橋公会堂(中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号 日本橋区民センター内)
東京メトロ
半蔵門線「水天宮駅」6番出口 徒歩2分
日比谷線「人形町駅」A2出口 徒歩5分
東西線「茅場町駅」4-a出口 徒歩10分
■内容
・残り63日の過ごし方(パネルディスカッション)
・ブログ連携企画(脱モヤ勉強方法の紹介、やってはダメな勉強法)
・きゃっしいによる「一次試験対策講座」
・目標設定シートによる勉強計画設定
・個別相談会
■セミナー定員  :30名(先着順)
■セミナー参加費 :1000円(税込)

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です